« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月25日 (火)

140223 コチョウゲンボウ

2月23日 コチョウゲンボウ  千葉県

コチョウゲンボウの♂に久しぶりに出会えました。

今シーズンは印旛沼でしかあっていませんでしたが、初めての東庄の水田地帯で会うことができました。

きれいな♂でしたが、今回も電線止まりです。いつかは緑をバックにした地上編を撮ってみたいものです。

それにしても最近は、巡回コースを変えているためでしょうか、♀にも出会う機会が減ってしまいました。

全てトリミングです。

140223_3コチョウゲンボウ♂


140223_8


140223_9


140223_15


140223_19


140223_21


140223_24

2014年2月22日 (土)

140222 ヤマセミ

2月22日 ヤマセミ 神奈川県

久しぶりに神奈川県の山中にヤマセミを撮りに行ってきました。

しかし、山中は幹線道路の雪はないものの、路肩ら歩道にはまだ雪が山となっていました。

鳥は雪のない道路等に出て餌取りをするため、普段よりも鳥の出は良いように感じました。

目的のヤマセミには、残念ながら1回しか会うことができず、5枚撮影しただけで終わってしまいました。

今回も全て大トリミングです。

140222_1ヤマセミ  今回は人工物への止まりものとなってしまいました。


140222_2


140222_4

2014年2月15日 (土)

140215 ハイイロウミツバメ

2月15日 ハイイロウミツバメ 印旛沼

今日の千葉県は、昨日の大雪、その後の大雨と大風で大混乱でしたが、久しぶりに風と雨が止んだ11時頃から近くの印旛沼へ鳥見に行ってきました。

途中では大雨の影響で、水田が湖と化し、低い道路も冠水し通行止めも数カ所ありましたが雪の影響はなくどうにか着くことができま、した。

何時もの印旛沼の水田も湖となっていて小鳥類は道路の上で採餌せざるを得ない状況でした。

そんな中、昨日からの大風で太平洋から運ばれてきたのか、初見となるハイイロウミツバメ1羽と内陸の印旛沼で出会ってしまいました。

湖と化した水田の上をひらひら飛ぶだけで、降りてはくれませんでしたが2~3分の出会いでした。

全てトリミングです。

140215_1ハイイロウミツバメ  小さい鳥で車中からの撮影のため、残念ながらピントが合ってくれませんでした。


140215_2後ろの湖に見えるのは水田で一面この状態です。


140215_3


140215_4

2014年2月 2日 (日)

140202 ヒクイナ

2月2日 ヒクイナ  印旛沼

二日がかりでやっと撮影できたヒクイナです。

昨年の2月に手賀沼で見て以来となりますが、今回は警戒心が強くなかなか出てきても止まってくれません。

今回も隠れ場所に戻る時に、ほんの少しゆっくり歩いてくれた時に撮れただけでした。

写真は全てトリミングしています。

140202_4ヒクイナ 


140202_6何もない開けた場所を歩いてくれました。


140202_8


140202_11何とも言えない顔です。


140202_14


140202_16

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »