« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月23日 (土)

140823 東富士演習場

8月23日 東富士演習場 総合火力演習 教育演習

今日は初めて券が手に入り、東富士演習場に鉄の鳥と鉄の走り回る鳥を撮りに行ったのですが、残念ながら天気が悪くカッパも用意してなかったため早めの撤収となってしまいました。

8時ごろ演習場に着いたときには、雲は多かったが視界はよく名前は分かりませんがヘリが3機ホバリングをしながら射撃をしているのをバスの中から見ることができました。

それから開始予定の10時まで、雨は降らず自衛隊による会場整備を見守りながら待っていたのですが、開始の10時になり、自走の大砲が3台やってきて並び第一回の砲撃を開始すると同時に霧が発生し、それからは大粒の雨となってしましました。

カッパのない中で30分は我慢していたのですが、耐え切れず撤収をしてしまいました。

初めての楽しみにしていた演習ですが、来年にまた期待です。

しかし、短い時間で行事の20分の一も見ていないのですが、大砲の最初の砲撃で想像をしていた音と全く違う腹の底に響くものすごい音に驚きと感動をしてしまいました。よくTVで聞く射撃の音とは全く違う驚きの音です。

中途半端に終わってしまいぜひ来年は全部を見たいと思ってしまいました。

140823_2_2演習場風景 富士山の裾野 約88000haの畑岡地区での開催です。


140823_5射撃訓練時の標的です。近いところで600m遠いところで1.6kmだそうです。


140823_10富士山ですが頂上に笠雲ができると崩れる前兆ということで、この後開催予定の2時間のみきっちり雨となってしまいました。


140823_23随一撮れた写真はこれ一枚。この後雨でカメラを出すこともできず、音を数回聞いて終わってしまいました。

2014年8月 4日 (月)

140803 ハリオアマツバメ

8月3日 ハリオアマツバメ 岐阜県

先週金曜の夜から日曜の夜中まで、滋賀県と岐阜県へ遠征に行ってきました。

今回の関西方面は台風の影響で、天気が悪く全滅状態となるところでしたが、ハリオアマツバメのポイントでどうにか3羽の個体が出てくれて写真を撮ることができました。

2日間で約1,100km走り回り、初めての車中泊と立寄り湯にも入ってきましたが、旅行とすれば良かったですが、鳥見としては収穫が少なく残念な遠征となってしましました。

しかしながら、ポイントで会ったバーダーはみな親切で、初めての場所でしたが困ることはなく感謝するばかりです。

写真は全て大トリミングです。

140803_2_4ハリオアマツバメ 朝1羽 3時頃1羽そして4時過ぎに1羽と残念な出会いでしたが、最後の1羽が長い時間池を飛び回ってくれてどうにか撮れました。感謝のきれいな個体です。
140803_4_2スピードが早く、近くでは全くついていけません。遠いところの横移動中の時しかピントが合ってくれませんでした。


140803_7

140803_10_2尾の後ろに針のような突起が出ています。


140803_18


140803_28口を開けているところを取りかったのですが、今回はそれをやってくれず、飛び込んでばかりでした。


140803_29

140803_31_2突出した大きな目です。

140803_35_2随一の真正面

140803_54_2大拡大画像 尾の様子がどうにか分かります。

2014年8月 1日 (金)

140720 ホシガラス 

7月20日 ホシガラス 乗鞍岳

2週間前に行ってきた乗鞍のホシガラスです。

140720_1ホシガラス 遠いホシガラスですが、いろんなところで飛び回っていました。


140720_2近くに来てくれた2羽  番でしょうか?


140720_4


140720_6


140720_10


140720_15


140720_17からして成鳥と1回目の夏羽個体のようです。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30