« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

141130 カヤクグリ

11月30日 カヤクグリ 茨城県

11月最後は茨城県の山の公園に行ってきました。

筑波山よりもずっと低い場所にある公園ですが、鳥の種類も多く楽しめる探鳥地でした。

141130_1カヤクグリ 完全に抜ける場所には出てくれず、どうしても枝一本が邪魔をしてしまいます。


141130_2


141130_3


141130_4今日は暖かかったからか、カヤクグリは囀りをしていて、季節外れのチリリー、チリリーのいい声を聴くことができました。


141130_5

2014年11月29日 (土)

141122-23 クマタカとチュウヒ

11月22日と23日 クマタカとチュウヒ

本日は大雨でどこにも行かず、家でゆっくりとしてしまったため先週撮影した写真です。

141122_21クマタカ 


141122_23背面です


141122_30

141122_33_2大トリミングで目の黄色を出してみました


141123_1チュウヒ 稲敷


141123_3きれいなチュウヒです


141123_4

2014年11月28日 (金)

141123 チョウゲンボウとハシボソガラス

11月23日 チョウゲンボウとハシボソガラス  印旛沼

稲敷へ行くときの何時ものコース、印旛沼で出会ったチョウゲンボウとハシボソガラスの争いです。

141123_1チョウゲンボウとハシボソガラス 


141123_2_2執拗な攻撃にとうとう飛び立ったチョウゲンボウ


141123_3鳴きながらの反撃です


141123_4_2


141123_5止まっていた電柱も奪われ最後は沼のほうへ飛び去って行ってしまいました。


141124_1別の日のほぼ真下からのチョウゲンボウです。

2014年11月27日 (木)

141123 ハイイロチュウヒ No2

11月23日 ハイイロチュウヒ No2  稲敷

今回は場所決めが当たり、2~3人だけが目の前で撮ることができました。

141123_2ハイイロチュウヒ 草を背景ではピントがうまく合いませんのでどうしても空抜けが多くなってしまいます。


141123_4


141123_35急旋回して、獲物でもいたのか真っ逆さまに急降下です。


141123_36いての急降下

141123_38

141123_41この姿勢はピントが合いやすく、草を背景でもうまくいきます。

141123_51


141123_54

2014年11月26日 (水)

141123 ハイイロチュウヒ

11月23日 ハイイロチュウヒ 稲敷

最近猛禽類が多いですが、今回も今シーズン安定して出会えているハイイロチュウヒです。

141123_6ハイイロチュウヒとオオタカ ハイイロチュウヒと居るといつもは主役となれるオオタカも霞んでしまいます。


141123_7今回はオオタカが居たおかげで、少し遠かったですが目の前でずっと遊んでくれました。


141123_9


141123_13


141123_14それにしてもオオタカは防御姿勢は取りますが動じない貫録です。


141123_24ハイイロチュウヒらしくない飛行姿ですが、正面から翼をまっすぐ伸ばした姿はやはりいいものです。


141123_25

2014年11月25日 (火)

141122 ハイタカ・ヤマセミ

11月22日 ハイタカ・ヤマセミ 神奈川県

クマタカ待ちの時に出てきてくれたハイタカとヤマセミです。

141122_2ハイタカ クマタカに追い出されるように上空に出てきたハイタカです。


141122_4


141122_5


141122_9ヤマセミ 遥か彼方のヤマセミで大トリミングです。左に大きなゴミが写ってしまっていますが。


141122_10大トリミングのヤマセミ


141122_12

2014年11月24日 (月)

141122 クマタカ

11月22日 クマタカ 

気温が上がった11時頃から、渋滞を避けるため早めに引き上げた14時頃まで数回飛んでくれました。

割と近かった紅葉の中を飛んでくれましたが、いつものことですがどうしてもピンがぴったりとはいきません。

腕が悪いのか、カメラが悪いのか分かりませんが、また新しいカメラがほしくなる理由になってしまいそうです。

写真は全てトリミングです。

141122_3クマタカ成鳥 最初若鳥と2羽で飛んできたのですが、2羽の飛行中はカメラから離れていたため残念ながら撮れませんでした。


141122_7


141122_11紅葉の中ではクマタカが目立たないため、どうしてもピントが持って行かれてしまいます。


141122_13


141122_17


141122_31杉がバックではピントが来やすいです。


141122_35

2014年11月22日 (土)

141122 ヤマセミ・紅葉

11月22日 ヤマセミと紅葉  神奈川県

紅葉狩りを兼ね神奈川の山の中に行ってきました。

ブラインドを張って、数分で来てくれた一度きりのヤマセミです。

141122_4ヤマセミ ブラインドの目の前の杭に止まってくれました。ノートリです。


141122_5_2日が当たる前でSSが上がらず条件は最悪でした。


141122_7はぶれてしまっています。


141122_8ピンボケですが、今までで一番近かった今日のヤマセミです。


141122_3紅葉がきれいでした。


141122_43山の頂上は既に葉が落ちてしまっていますが、下のほうはこれからの状態です。


141122_45


141122_208紅葉の赤が山の中で特に目立ちます。

2014年11月17日 (月)

141115 ハイイロチュウヒ

11月15日 ハイイロチュウヒ 稲敷

141115_2ハイイロチュウヒ 今回の出会いは夕刻遅い時刻で、ほとんど太陽が地平線に沈んでから2回近くを飛び回ってくれました。


141115_4ISO6400の撮影でこの解像感です。5DマークⅢの撮影です。


141115_5うにか目が判別できる解像感が取れました。


141115_6近くですと割ときれいに写ります。


141115_11


141115_12


141115_14最後の最後、塒に向かったところです。

2014年11月15日 (土)

141113 コチョウゲンボウ

11月13日 コチョウゲンボウ 稲敷

141113_2コチョウゲンボウ ♀


141113_4食後なのかお腹がぷっくりに見えます。


141113_5


141113_7


141113_8飛出し 残念ながら電線が入ってしまいました。

2014年11月14日 (金)

141113 ハイイロチュウヒ

11月13日 ハイイロチュウヒ 稲敷

何時もは時間がなく一ケ所で待つ鳥見が苦手なのですが、本日は年に何回もない振休がとれたため出るまでじっくり待っていました。

そのかいがあって、どうにか撮影ができました。

写真は全て大トリミングです。

141113_4ハイイロチュウヒ  夕刻に出たのですが、少し飛んでは降りるの繰り返しでした。


141113_6夕日に当たってくれるとどうにか色が出てくれます。


141113_7


141113_13一番近かった時です。


141113_14


141113_16


141113_20


141113_22

2014年11月13日 (木)

141102  コチョウゲンボウ・マガモ

11月2日 コチョウゲンボウ・マガモ  伊豆沼

141102_1コチョウゲンボウ  ハクガンを撮っていると目の前を横切って行きました。


141102_3


141102_1_2マガモ 朝早くのマガモでピントがうまく合ってくれました。


141102_2


141102_3_2今回は霧で朝日が見られなかったため、霧の中の写真ばかりとなってしまいました。


141102_4_2

2014年11月 5日 (水)

141103 アメリカウズラシギ

11月3日 アメリカウズラシギ 稲敷

30数年前に京葉港造成中の埋め立て地の小さな池で会って以来、なかなか会えなかったアメリカウズラシギにやっと再会できました。

141103_24アメリカウズラシギ  胸のラインがきれいで好きな鳥の1種です。


141103_28


141103_342羽のアメリカウズラシギ


141103_382羽の写真ですが、ピントが甘いのですが構図が気に入っているため掲載です。


141103_41左の個体は、眼先に傷のようなものがあります。


141103_48オオハシシギとの2ショット


141103_57真正面ではないのですが胸の模様がきれいです。

2014年11月 4日 (火)

141102 シジュウカラガン

11月2日 シジュウカラガン 伊豆沼

ハクガンを見ている時に、偶然近くを見渡したらシジュウカラガンが目に入ってきました。

頭の色が違っているため、一度分かると見失うことはありません。

蕪栗沼には群れでいるそうですが、ここ伊豆沼では少ないようです。

141102_1_2シジュウカラガン 周りのマガンと顔の模様が全く違います。


141102_3


141102_8


141102_9ノートリ画像です。


141102_12


141102_15

2014年11月 3日 (月)

141103 ホシムクドリ

11月3日 ホシムクドリ 稲敷

今年も何時ものところにホシムクドリがやってきました。

全てトリミングです。

141103_1ホシムクドリ 朝一番の撮影で電線止まりのためホシムクドリ独特の色が出ませんでしたが、今年も出会えてよかったです。


141103_3


141103_5


141103_6目が大きく補正してやっと出ました


141103_11

2014年11月 2日 (日)

141102 ハクガン

11月2日 ハクガン 伊豆沼

天気が心配でしたが、久しぶりに伊豆沼へ行ってきました。

一番撮りたかった朝日の中の雁行は気温上昇で霧が出てしまいまったく撮れず、また途中から天気が良すぎて陽炎が出てしまいピンがきれいに出てくれませんでしたが、狙った雁5種のうち4種を撮ることができ、不安な天気予報でしたが撮影中は降られることなく、満足の良く鳥見でした。

141102_3ハクガン 1羽のみの確認で、最後の最後にやっと出会えました。


141102_5


141102_6


141102_7ほとんど休憩タイムでしたが、ほんの一瞬羽ばたいてくれました。白黒できれいです。


141102_8


141102_11オオハクチョウ・マガンと一緒に。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31