« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月26日 (木)

150211 アビ

2月11日 アビ  鹿島

150211_2_2アビ 遥か彼方のアビで、大トリミングです。


150211_5この海域ではアビが多いようです。


150211_7


150211_9_2


150211_11群でいるのはいままであまり見たことがありません。もう少し近ければいいのですが。

2015年2月23日 (月)

150222 ウミスズメ

2月22日 ウミスズメ 茨城県

雨の中、やっと出会えたウミスズメです。

前日情報をいただき行ってきましたが、近くで見られるということでしたが漁港の真ん中あたりで潜水を繰り返すばかりでした。

しかししばらくぶりのウミスズメは、愛嬌がありかわいい鳥です。

150222_11ウミスズメ 一枚目がお尻で済みませんが、タイミングがどうしてもうまくいきません。


150222_13一番近くの時のトリミングです。


150222_14


150222_19


150222_222羽居たうちのもう1羽

2015年2月22日 (日)

150221 クロジ

2月21日 クロジ 千葉市

近くの公園で何時もの場所に2羽のクロジがいました。

150221_2クロジ 低木の下の暗いところから出てきてくれず、感度アップでやっと撮れました。

150221_3木の実を口の中で、コロコロ回しうまい具合に硬い殻をとっていました。


150221_5


150221_6


150221_8

2015年2月21日 (土)

150221 ヒレンジャク

2月21日 ヒレンジャク 千葉市

今季3度目のレンジャクポイント訪問です。

今回も10数羽が滞在中でした。

150221_1ヒレンジャク 今回は山茶花の木で水を飲むヒレンジャクです。葉に着いた霜が解け水滴となったものを美味しそうに飲んでいました。


150221_3


150221_5葉裏の水滴を飲んでいます。


150221_6


150221_7順光であればもっときれいに色が出たのですが残念です。


150221_8


150221_9飛翔場面は難しいです、どうにか見られる状態のものはこれ一枚でした。


150221_11

2015年2月17日 (火)

150215 ベニマシコ

2月15日 ベニマシコ 印旛沼

14日土曜日、7Dを下取りに出しそれを原資にとうとう7DMark2を購入してしまいました。

価格comの14日の最安値で、店頭販売してくれるところに行って購入です。

これで5DmarkⅢと7DmarkⅡの2台体制となりますが、メインは5DMarkⅢから7DMarkⅡに変更になりそうです。

その最初の撮影が、今日のベニマシコです。

追記:試撮りした今日、途中からファインダーの中にごみが出てきてしまい、近々入院です。

150215_3ベニマシコ 5DMarkⅢに比べかなり硬調気味に感じます。


150215_4ピントも言われるほど問題ないようですし、望遠効果が上がり鳥撮りにはいいようです。


150215_5


150215_7

2015年2月14日 (土)

150214 トラツグミ

2月14日 トラツグミ 千葉県

やっとトラツグミに出会えました。

地味な鳥ですが、時期にはなんとなく会いたくなります。

150214_5トラツグミ この場所には2羽のトラツグミが入っていますが、もう1羽は警戒心が強く近寄らせてくれません。


150214_6なんとなく少しズングリな感じです。もう一羽はかなりシャープです。


150214_14


150214_15


150214_18


150214_25

2015年2月12日 (木)

150211 ハヤブサ

2月11日 ハヤブサ 茨城県

今年はハヤブサ成鳥より若に会う機会が多いようです。

今回も食事をした後の若に出会い、お腹がいっぱいのためか落ち着いた状態で撮れました。

150211_4ハヤブサ若


150211_7タカ類のお得意ポーズをしてくれました。


150211_8


150211_9


150211_10


150211_13

2015年2月 9日 (月)

150207 コチョウゲンボウ・ヒシクイ・カワラヒワ・カモSP

2月7日 コチョウゲンボウ・ヒシクイ・カワラヒワ・カモSP  印旛沼

150207_1_2ヨシガモのいる風景  


150207_5カモSP 沼の真ん中で休んでいるカモですが、トモエガモもいるようですが遠すぎて判別不能です。


150207_3_2カワラヒワ


150207_1_3コチョウゲンボウ


150207_6_2


150207_1_4ヒシクイ 白鳥の飛来地に1羽で渡来中のヒシクイです。来年は複数羽で来てくれればいいのですが。


150207_4_2


150207_6_3

2015年2月 8日 (日)

150207 ハイイロチュウヒ

2月7日 ハイイロチュウヒ  印旛沼

土日は用があり鳥見は土曜日の朝10時までの短時間だったため、近場の印旛沼をぐるっと回ってきました。

そこで印旛沼 初見のハイイロチュウヒに出会うことができました。

150207_1ハイイロチュウヒ 印旛沼を渡るハイイロチュウヒです。目的の鳥には会えませんでしたが、待っている時、目の前を横切って行く鳥を他の人が見つけ、双眼鏡をのぞくと印旛沼では初めてのハイイロチュウヒでした。


150207_3


150207_4


150207_6印旛沼のどこでどのようにしているのかよくわかりませんが、稲敷とはまた違ういい感じで撮れました。

2015年2月 3日 (火)

150201 ミサゴ

2月1日 ミサゴ  稲敷

150201_2ミサゴ 休憩場所と食事場所のようで、今日は10羽が止まっていました。ここには4羽写っています。


150201_4


150201_7が悪くどうしてもうまくいきません。回数を重ねるしかないいうです。


150201_8


150201_13ここでは失敗が少なくほとんど魚を持って出てきます。


150201_24


150201_31セグロカモメに追われるミサゴ


150201_33

2015年2月 2日 (月)

150131 ハイイロチュウヒ

1月31日 ハイイロチュウヒ 茨城県

今年は♂のハイイロチュウヒが各地で見られていて、渡来数が多いのでしょうか。

逆にコミミズクには今年はなかなか出会えません。

150131_1ハイイロチュウヒ 何時もと違う場所で、たまたま出会うことができました。


150131_2_2


150131_8田圃1枚離れた畔に止まりました。


150131_9_2


150131_10


150131_12


150131_18


150124_1別の日のノスリ  この個体は警戒心がなく近くに寄ることができました。


150124_2

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »