« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

150530 ウチヤマセンニュウ

5月30日 ウチヤマセンニュウ 三宅島

大学の時以来約40年ぶりに三宅島に行ってきました。

ウチヤマセンニュウが一番の目的の鳥で、アカコッコやタネコマドリ、モスケミソサザイ、イイジマムシクイ等も目的としていましたが、ウチヤマセンニュウは限られた場所で簡単に見つけることができました。

しかしイイジマムシクイを除きアカコッコなどはじっくりと姿を見ることが困難で、昔のイメージからすると驚きの驚きの貴重種となっていました。

島の雰囲気もずいぶんと変わってしまっていました。

150530_3ウチヤマセンニュウ なかなか姿を見ることができませんでしたが、ソングポイントが分かるとそこで待っていると上に出てきて歌ってくれます。


150530_9


150530_19


150530_24太平洋をバックにしたウチヤマセンニュウ


150530_25かぶりですが飛翔場面もどうにか撮れました。あまり模様のない鳥ですが、尾羽に白っぽい部分があります。

150530_39


150530_45


150530_31これも太平洋をバックにしたウチヤマセンニュウです。

2015年5月29日 (金)

150516 トラフズク

5月16日 トラフズク 栃木県

少し前の写真ですが、巣立ち雛ともう少しの雛です。

150516_18トラフズク  巣の周りでうろうろする雛


150516_20はもうすでにもう一人前です。

150516_22嘴も猛禽そのものの立派さです


150516_35近くにいた♂ やっと目を開いてくれました。


150516_45


150516_60


150516_64天使のと言いたいのですが、ちょっと雰囲気が今一歩でした。


150516_70い足と爪です。

2015年5月26日 (火)

150524 ヨシゴイ

5月24日 ヨシゴイ 印旛沼

150524_1_2今季初認のヨシゴイです。


150524_3_2巣材らしきものを持っています。


150524_4警戒スタイル 首を伸ばし擬態です。


150524_6


150524_8_2

2015年5月24日 (日)

150524 サンカノゴイ

5月24日 サンカノゴイ 印旛沼

今季初のサンカノゴイです。

今日はタイミングよく1時間ちょっとの間に、2度の飛翔場面に出会え、更に田圃の中には1羽が餌取りをしていました。

150524_7サンカノゴイ  昨年までよく見られた年老いた個体ではないようです。


150524_9


150524_10


150524_12


150524_15今年は割と近くに降りています。


150524_21遥か彼方の地上編です。


150524_32別個体の飛翔場面  この個体は全く違う方向へ飛んでいきました。


150524_33

2015年5月22日 (金)

150517 カケス・クロツグミ・コガラ・ミソサザイ

5月17日 カケス・クロツグミ・コガラ・ミソサザイ  戸隠

150517_5_4カケス  青空の下、きれいな色が出ました。


150517_8_2


150517_10飛翔場面ですが、これも画面の中にどうにか入っていてくれたものです。


150517_3_3クロツグミ 木の頂上で囀るクロツグミでやっと見つかりました。 大トリミングです。


150517_2_2コガラ


150517_3_4


150517_1_3ミソサザイ 今回ミソサザイも少なく、この個体のみが近くを飛び回ってくれました。


150517_3_5

2015年5月21日 (木)

150517 アカゲラ

5月17日 アカゲラ・アカハラ 戸隠

150517_5_3アカゲラ 首を180度回して餌探しです。


150517_11_2アカゲラ この木がよっぽど気に入ったのか10分以上とどまってくれました。


150517_21しっかりした足と爪です。


150517_22


150517_23


150517_25


150517_3_2水芭蕉とアカハラ 後姿ですが、水芭蕉の中の鳥は、このアカハラのみでした。

2015年5月20日 (水)

150517 コヨシキリ・ホオアカ

5月17日 コヨシキリ・ホオアカ 軽井沢

戸隠の帰りにちょこっと軽井沢に寄り道をしてきました。

まだここも早かったようで、ホオアカ以外はコヨシキリ1羽しか出会えませんでした。

150517_2コヨシキリ やっと見つけた1羽、草の丈もまだ低く歌うところがないようです。


150517_3


150517_1_2ホオアカ 歌はうまいといえませんが、今回は貴重な被写体でした。


150517_5_2


150517_11


150517_9_2

2015年5月19日 (火)

150517 サンショウクイ

5月17日 サンショウクイ 戸隠

今回の戸隠では一番目立っていたのはサンショウクイです。

何時もは高い空の上ですが、巣材集めのためか近くを飛び回ってくれました。

150517_1サンショウクイ これは高いところに降りたサンショウクイです。


150517_4巣材集めに一生懸命なサンショウクイ 


150517_5枝先の蜘蛛の糸を集めていました。逆光で会ったのが残念です。


150517_7


150517_8嘴でうまく蜘蛛の糸をまとめています。


150517_9


150517_12飛翔場面がうまく撮れましたが、実際は画面上ぎりぎりに入っていただけです。突然の動きにはついていけません。

2015年5月18日 (月)

150517 ノジコ

5月17日 ノジコ 戸隠

今日の戸隠は、時期が少し早かったのか例年に比べ鳥が少なく静かな森でした。

今日の鳥は、何時もの場所で今年も見られたノジコです。

150517_1ノジコ


150517_3


150517_6


150517_11若葉の中では同色となって見つけにくくなってしまいますが、きれいな色です。


150517_13

2015年5月16日 (土)

150516 トラフズク

5月16日 トラフズク 栃木県

やっとこの時期になると見たかった話題のトラフズクを見に行くことができました。

雛は5羽居て、既に2羽は巣立っていました。

末っ子のトラフズクは他の雛に比べかなり小さいため、どうなるか心配です。

150516_1巣立った一番子らしいトラフズクの雛 カメラマンの構えるいいところに出てきてくれました。400mmレンズでは大きすぎるくらいです。


150516_2すこしトリミングをしています。盛んにこちらを気にしています。


150516_3フクロウ類のお決まりポーズです。かわいいもんです。

2015年5月15日 (金)

150502-04 アカエリヒレアシシギ・シロエリオオハム

5月4日 アカエリヒレアシシギ・シロエリオオハム

帰りのフェリーから撮ったものですが、何時もは疲れ切って寝てしまうのですが、今回初めて撮影に挑戦しいろいろと出会うことができました。

1505024_2_3アカエリヒレアシシギ  少し遠かったですが海上で初めて見るヒレアシシギでした。 


1505024_6_2一度遠くへ行きましたが、どういうわけか戻ってきて近くに降りてくれました。


1505024_8_2このほかにハイイロヒレアシシギが4羽見られましたが、写真は無理でした。


1505024_3_2酒田港近くで出会った、シロエリオオハム3わです。


1505024_5夏羽にかなり変わってきています。


1505024_6_3


1505024_7

2015年5月14日 (木)

150502-4 飛島

5月2日-4日 飛島で出会った鳥

1505024_1コルリ 学校のグラウンド横の刈った草が積んであるところで、盛んに虫取りをしていました。


1505024_8


1505024_12オオルリと違った品の良さがあります。


1505024_13


1505024_16この草の上だけに現れていましたので、よほど虫が湧いていたようです。

2015年5月13日 (水)

150502-4 飛島

5月2日-4日 飛島で出会った鳥

今年の飛島は普通種ばかりでした。

1505024_2アオジ  今年はシベリアアオジに出会うことはありませんでした。


1505024いイソヒヨドリですが、雰囲気で選びました。


1505024_3ウグイス


1505024_2_2キビタキ  今年で会うキビタキはどういうわけかきれいなオスが多いです。


1505024_4


1505024_6

2015年5月 9日 (土)

150502-4 エゾムシクイ

150502-4 エゾムシクイ 飛島

1505024_2エゾムシクイ 今回の飛島ではセンダイムシクイと並びよく見られました。

1505024_5この時は地上近くを動き回り、葉裏などを除きながら餌を探していました。


1505024_7離島の魅力は普段鳴き声は聞こえるのに見えない鳥が簡単に見られることと思います。この鳥もそんな中の一種です。


1505024_8


1505024_9


1505024_11

2015年5月 8日 (金)

150506 サシバ

5月6日 サシバ 印旛沼

何時ものポイントのサシバです。

150506_4サシバ♀


150506_8_2初めてみる枯れ木に止まるサシバ


150506_9新緑をバックにいい感じです。


150506_18


150506_20


150506_22


150506_24水田に降りるのを狙っていたのですが、なかなかいいところには降りてくれません。


150506_28りたところは待っている車のすぐ前でしたが、獲物は捕れなかったようです。

2015年5月 6日 (水)

150506 フクロウ

5月6日 フクロウ 茨城県

久しぶりにフクロウを見ることができました。

2ヶ所の過去に見たことがある場所、見られた場所に行ったのですが、この1年から2年の間に住み慣れた棲家を後にしてしまったようです。

今回の場所は初めての場所で、そろそろ巣立ちの時期ということでしたが、今日は出る様子もなく親を撮って終わってしまいました。

150506_1フクロウ親 女性のバーダーの方が見つけてくれました。


150506_2きれいに抜けるところには出てくれませんが、これはよく見えるほうと思います。


150506_6


150506_8人が多くなり警戒したのか、伸びをしたあと向きを変え奥に飛んで行ってしまいましたが、巣穴の見える場所でこちらを見ている親は再度発見されてしまいました。

2015年5月 5日 (火)

150502-4 カラスバト

5月2日~4日 カラスバト 飛島

4年連続となる飛島探鳥でしたが、今年の飛島は天気が良すぎたのかこれはという鳥に全く出会うことがありませんでした。

オオルリとかキビタキ、センダイムシクイなど普通種は数も多くいたのですが、島に期待した鳥ということでは残念な結果となってしまいました。

それでも、今までチラっと見たことはあったが、写真が撮れていなかったカラスバトをやっと撮ることができました。

1505024_1カラスバト 少し遠かったですが、枝かぶりのない状態で撮れました。


1505024_3うれしいことにディスプレイ中だったのか、2羽で飛び回っていました。


1505024_6ピン甘ですが、2羽の飛翔場面です。


1505024_10これも丸見えの枝先に止まってくれました。光線具合がもう少し良ければ文句なしでしたが、贅沢というもんです。


1505024_12後頸の虹色がきれいです。


1505024_17一番近かったのですが、憎き葉っぱが1枚、残念でした。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30