« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

151025 シギの群・タカブシギ

10月25日 シギの群・タカブシギ 稲敷

151025_6オグロシギ 何時もはあまり飛んでくれなかったオグロシギですが、今回は遠くでしたが何回も飛び回る姿が見られました。


151025_8オグロシギとコアオアシシギ・エリマキシギ


151025_12オグロ・コアオ・エリマキの3種


151025_15オグロの群


151025_2_5タカブシギ


151025_10水浴び後の何時ものパタパタ


151025_14今回はうまくピントが最後まで合ってくれました。


151025_15_2

2015年10月30日 (金)

151025 利根川下流域で出会った鳥

 10月25日 利根川下流域で出会った鳥 茨城県・千葉県

151025_2カイツブリ 霞ヶ浦


151025_2_2マガモ やっと例年通り霞ヶ浦にマガモの群が入りましたが、まだまだ小さい群れです。


151025_5海岸地帯のカルガモ


151025_1カンムリカイツブリ 


151025_2_3


151025_5_2コアオアシシギ


151025_7


151025_4コサギ 海岸の岸壁から小魚を狙っていました。


151025_2_4コチドリ


151025_4_2

2015年10月29日 (木)

151025 タヒバリ・チュウヒ・ミサゴ

10月25日 タヒバリ・チュウヒ・ミサゴ  稲敷

151025_3タヒバリ 水田の中のタヒバリはまだ2番穂の中で見つけられず、やっと見つけた時には飛ばれてしまいます。そんな中でやっと撮れた電線タヒバリ。


151025_1チュウヒ 10月号のBIRDERを見ても良くわかりません。たぶん♀個体と思うのですが。きれいなチュウヒでした。


151025_4


151025_6シギチを撮っている時に横を一直線に抜けて行きました。


151025_9


151025_1_2ミサゴ 何時もの水田の中の電柱に止まっていたミサゴ


151025_4_2体は普通ですが、顔はかっこいいです。


151025_8

2015年10月28日 (水)

151025 オジロトウネン

10月25日 オジロトウネン 稲敷

この場所では約20羽近くのオジロトウネンが居て、今までに見たことがない群れです。

ハス田の中では目立たないためよくわかりませんが、双眼鏡でよく見てみると次々出てくるジロネンに驚きです。

151025_7オジロトウネン ウズラシギは近すぎるぐらい近寄ってきてくれましたが、このオジロトウネンは一線を越えては来てくれません。


151025_11


151025_12


151025_15ハス田のためどうしても捨てられたハスの塊が入ってしまいます。


151025_3目珍しくオジロトウネンの飛翔が撮れました。


151025_6オジロトウネンとウズラシギ


151025_17かわいい目をしています。


151025_19上下対称を狙ったのですが、これももう一歩でした。

 

2015年10月27日 (火)

151025 ウズラシギ

10月25日 ウズラシギ 稲敷

151025_18ウズラシギ このポイントでは4羽のウズラシギが見られました。

151025_26じっと待っているとすぐ目の前まで寄ってきてくれます。それでも目の前を横切る時は、さすがにこちらを見ながら足早に通り抜けて行きます。


151025_28なぜか2組にうまく分かれて行動しています。
色も茶が強い個体幼鳥と、黒っぽい個体です。

151025_30


151025_38


151025_6水浴び後のパタパタ


151025_10首を目いっぱい伸ばし警戒


151025_17上下対称を狙ったのですが、いいところに水でないものが入ってしまいました。

2015年10月26日 (月)

151025 エリマキシギ

10月25日 エリマキシギ 稲敷

この時期はいつもながら稲敷や印旛沼をメインに利根川流域の鳥見となってしまいます。

今週は早いと思いましたが、銚子から稲敷を走り回り出会った鳥達です。

151025_1エリマキシギ  今回は遅い時間を狙い思った通り陽炎の影響のない写真が撮れました。


151025_2黒味の強いエリマキシギ


151025_4_3茶色系がやや強いエリマキシギ  エリマキシギは個体により色が違い見ていて楽しい鳥です。


151025_5


151025_7この日この場所で見られた2羽のエリマキシギ


151025_9_2


151025_10


151025_14

2015年10月25日 (日)

151025 シノリガモ

10月25日 シノリガモ 千葉県

何時も見るのに苦労するシノリガモ。

今年はシーズン初めにあっさりと見ることができました。

151025_4_2シノリガモ♂  1羽で寂しそうに漁港内を泳いでいました。


151025_6


151025_8


151025_9何時も狙っているパタパタを今回もしてくれました。


151025_12


151025_15


151025_18


151025_23

2015年10月24日 (土)

151018 セイタカシギ

10月18日 セイタカシギ 稲敷

151018_1セイタカシギ  ちょっと重なってしまいましたが、2羽が並んで撮れました。


151018_5先のアシナガシギより本当のアシナガに思えるセイタカシギ


151018_7水面に映る姿を狙ったのですが、背景がいまいちですね。


151018_10

2015年10月23日 (金)

151018 オジロトウネン

10月18日 オジロトウネン 稲敷

151018_5オジロトウネン 今年は稲敷ではオジロトウネンが多いようですが、千葉県側ではまだ出会っていません。


151018_6少し遠く天気も良すぎて、陽炎のせいかピンが決まってくれません。


151018_8このハス田には7羽近くのオジロトウネンが見られました。


151018_9地味ですが見ていて飽きがこない鳥といつも思っています。


151018_14

2015年10月22日 (木)

151018 ウズラシギ

10月18日 ウズラシギ 稲敷

色々な所に出ていたウズラシギ やっと姿を見ることができました。

151018_1今季初のウズラシギです


151018_4背景がちょっとという感じですがどうにかブログネタになってくれました。


151018_5


151018_6内陸系のハス田に現れてくれたウズラシギ。

ウズラシギは色がはっきりしていて写真的にはうれしい個体です。


151018_7

151018_15

2015年10月21日 (水)

151018 オオタカ・ノスリ・ミサゴ

10月18日 オオタカ・ノスリ・ミサゴ  茨城県

猛禽類最後の3種です。

151018_2オオタカ 遥か彼方のオオタカ バックは陽炎でユラユラです。


151018_3いつも見ていたオオタカと思うのですが、きれいに換羽が終わったようです。


151018_2_2ノスリ 今回なかなか出会えなかったノスリですが、最後にやっと出会えました。


151018_4


151018_2_3ミサゴ 今回色々な所で出会ったミサゴ


151018_3_2よく見る杭の上にも既に3羽いましたが、昨年のように20羽近く休んでいるのを見せてくれるか楽しみです。


151018_11お食事中

151018_2_4距離はあるのですが、車から出るとやはりと飛ばれてしまいました。

151018_4_2


2015年10月20日 (火)

151018 チョウゲンボウ

10月18日 チョウゲンボウ 神栖

151018_6チョウゲンボウ♀ 農道に飛び出てくる虫を取ることに夢中で、警戒心の少なかったチョウゲンボウとの楽しいひと時です。


151018_8


151018_9


151018_14


151018_16虫を捕っては電線の上で食事をして、また農道に飛び降りるを繰り返し、時には近すぎて写せないということもありました。


151018_17何回も繰り返してくれたおかげで、狙っていたポーズがやっと撮れました。


151018_33停車位置が悪かったか、やったと思った写真は残念ながら顔なしの後姿となってしまいました。


151018_36

2015年10月19日 (月)

151018 ミヤマガラス

10月18日 ミヤマガラス 稲敷

同じカラスと付く名前の鳥でも、撮影の対象となるミラマガラスです。

151018_3ミヤマガラス 今季初顔合わせ これから次々今季新顔に会えるのが楽しみです。


151018_4_2


151018_8ミヤマガラスとハシボソガラス


151018_12このミヤマガラスは、今までになく面白い顔を見せてくれました。


151018_14電線止まりでしたが今までで一番いい写真が撮れたと思っています。


151018_18


151018_23初めて見たミヤマガラスの伸び というかここまでカラスを撮ったことがありませんが、面白い行動をする愛想の良いカラスと出会い最高でした。

2015年10月18日 (日)

151018 コチョウゲンボウ

10月18日 コチョウゲンボウ 神奈川県  茨城県

冬の主役 猛禽類も次々と到着しています。

今季初のコチョウゲンボウ。

151018_1コチョウゲンボウ 1wと思われます。


151018_2水田の中の電線で距離がありすぎ。


151018_4反対側へ回ってみましたが、同じような距離で逆光気味。


151018_5今季にはきれいな成鳥の♂に会いたいものです

2015年10月17日 (土)

151012 観艦式 飛びもの編

10月12日 観艦式 体験乗艦飛びもの編

明日」18日が観艦式の本番ですが、12日に予行演習が行われ体験乗艦したときに見た飛びもの編です。

151012_280CH-47J輸送ヘリコプター3機・AH64D戦闘ヘリコプター1機・425ましゅう・LCAC エア・クッション型揚陸艇


151012_295P3C哨戒機


151012_305P-1哨戒機


151012_316F-2戦闘機


151012_325オスプレイ


151012_357P3Cによる対潜水艦爆弾の投下


151012_364水中で爆発して水柱が大きく上がったところで、海中での爆発のため音よりも振動が船を伝わり足元から伝わってきます。


151012_380P=1によるフレア弾の投下  赤外線に反応するミサイルを撹乱するもの


151012_392ブルーインパルス6機による演技  実物はやはり写真とは違い感動ものです。それにしてもきれいに並びます。


151012_398


151012_404

2015年10月16日 (金)

151012 観艦式 体験乗艦

10月12日 観艦式 体験乗艦  横須賀

今年は総合火力演習に行けなかったが、どうにか観艦式の体験乗艦の券が入手でき行ってきました。

実は横須賀の近くで珍鳥が出てるブログを盛んに見ていたのですが、娘の手配してくれた乗艦券を無駄にすることはできません。

久しぶりの娘との二人旅です。

朝7時半にぶんご(掃海艇)に乗艦して、夕刻6時半に下艦というハードスケジュールです。

横須賀を出港して、相模湾で演習というもので、10月18日が安倍首相が参加しての本番で、12日、15日が予行演習です。

151012_111いずも 今年3月に就役したばかりの日本最大の護衛艦


151012_133富士山と隊列


151012_162さみだれ 護衛艦


151012_164潜水艦 残念ながらNoがないので艦名は分かりません。


151012_177今回参加している3艦


151012_202おおなみ


151012_223艦隊 観閲される艦隊で「受閲艦艇部隊」


151012_249


151012_237観閲艦 くらま  本番の時に安倍首相が乗艦する艦艇です。


151012_336しまかぜ 54口径長5インチ単装砲を撃ったところです。

以上 艦船編です。




2015年10月15日 (木)

151010 ホオジロ

10月10日 ホオジロ 伊良湖岬

151010_1ホオジロ ノビタキやアリスイと同じ場所で飛び回っていました。


151010_4千葉県でも見られるというか、千葉県の鳥ですが、見る場所が違えばまた違う鳥に見えてきます????


151010_5夫婦のホオジロ


151010_62羽揃ってのホオジロ


151010_9


151010_10

2015年10月14日 (水)

151010 イソヒヨドリ

10月10日 イソヒヨドリ 伊良湖岬

151010_1イソヒヨドリ♂ 駐車場横の海浜植物の中にやってきたイソヒヨドリ


151010_4_2この中には淡水が湧き出るところがあり、そこに水飲みや水浴びにやってくるようです。


151010_5


151010_10イソヒヨドリと海浜植物 砂浜 海といい題材が入った写真となりました。


151010_13ノビタキのまねをして海浜植物の中に止まったイソヒヨドリ


151010_3ヒヨドリ 今回は朝のうちはハヤブサが不在のため、自由に渡っていましたが、途中から2羽のハヤブサがやってきてからは、全くと言っていいほど渡らなくなったり、逆に戻ってしまう群れも多くなりました。


151010_6ハヤブサの出現により、林の近くで群れるヒヨドリです。

2015年10月13日 (火)

151010 ノビタキ

10月10日 ノビタキ 伊良湖岬

151010_4ノビタキ ここのノビタキは人をあまり恐れないようで、最短距離内に入ってくることもありました。


151010_12までにないいろいろな感じで撮影ができて最高なノビタキ日です。


151010_17


151010_26


151010_51海浜植物の間に止まってくれ、前後がボケたいい感じです。


151010_67


151010_70


151010_74


151010_85汐川の水田で出会った夏羽が少し残った個体  こちらでは警戒心が非常に強く、発見したところで即撮影しないと飛ばれてしまいます。


151010_92飛びものも狙いましたが、狙った方向に飛んでくれずボツの量産です。

2015年10月12日 (月)

151010 サシバ・チゴハヤブサ

10月10日 サシバ・チゴハヤブサ 伊良湖岬

伊良湖岬の目的の鳥で、3羽しか出なかったサシバ、1羽だけだったチゴハヤブサの貴重な写真です。

151010_1サシバ 天気も予報に反して朝早くから悪く、高いところを飛んでるため写真の出来はイマイチです。


151010_4


151010_8


151010_101羽でやっとやってきたサシバ


151010_1_2チゴハヤブサ これも1羽で海上を横切って行った個体です。


151010_4_2数少ない出現で、いつ出るかわからない状況下、たよりは周りのバーダーの動き?だけでした。


151010_5

2015年10月11日 (日)

151010 アリスイ

10月10日 アリスイ 伊良湖

タカの渡りを見に伊良湖岬へ行ったのですが、先週がピークだったのかサシバは3羽、ハチクマはゼロという状況でした。

それでもどうにか小鳥類がそこそこ出てくれて楽しめました。

151010_5アリスイ 親切な人に教えられ見られたアリスイ


151010_7この伊良湖ではアリスイは良く見られます。


151010_10


151010_15う一羽のアリスイ 2羽で盛んに鳴きあっていました。

151010_21


151010_29ちょうど良い舞台の枝に止まってくれ、2羽が同じ枝に止まってくれるのをみんなで期待しましたが、それはかないませんでした。


151010_30


151010_34


151010_43最後に高い枝での独唱です。

2015年10月10日 (土)

150926 ノスリ

9月26日 ノスリ 印旛沼

150926_4ノスリ この日は越冬地に群れで渡って来たのか、巡回した色々な所でノスリを見ることができました。


150926_7い時間じっとしていましたが、待ったかいがあってやっと伸びをしてくれました。


150926_10


150926_13


150926_17ここから反転して、前向きまでサービス


150926_18


150926_1これは?ですが、食うもの食われるもの。しかしどうやってどこで捕食したのか。

2015年10月 9日 (金)

151004 エゾビタキ・ショウドウツバメ・セグロセキレイ・シギ類

10月4日 エゾビタキ・ショウドウツバメ・セグロセキレイ・シギ類  千葉県・茨城県

151004_1エゾビタキ このミズキの実もほとんど食べ尽くしそろそろ違う木が餌場になる気がします。


151004_3


151004_6今季エゾビタキには良く出会えますが、コサメ、サメにはなかなか出会えません。


151004_11


151004_18


151004_1_2クサシギ 珍しく群れでいました。


151004_3_2ショウドウツバメ


151004_2セグロセキレイ 


151004_4




2015年10月 8日 (木)

151004 ハヤブサ

10月4日 ハヤブサ 千葉県

151003_31ハヤブサ若2羽 


151003_32じゃれ合いなのか、時々うれしい組み合いをしてくれました


151003_34


151003_35この時期は色々な猛禽の若鳥が水田地帯に現れ、うれしい場面いよく出会います。これからコチョウゲンボウにも会いたいものです。


151003_36


151003_39畦道を歩き回ったり、水の中に入ったりと楽しい時間でした。


151003_48


151003_3_3別の場所の3羽目のハヤブサ若  順光できれいに撮れました。


151003_4_3


151003_7_2

2015年10月 7日 (水)

151004 アマツバメ

 10月4日 アマツバメ 千葉県

利根川沿いを走っている時に、水田地帯の一角でアマツバメの乱舞を見つけ、撮影をしているところに昨日掲載のハヤブサが現われ、それとともに一瞬でアマツバメの姿は消え去ってしまいました。

ハヤブサもアマツバメもどちらも撮りたい対象ですが、どちらもというわけにはいきませんでした。

151003_2_2アマツバメ 渡り途中の食事中のアマツバメで、車から降りて撮影していると、大発生した小さな羽虫がまとわりついてきます。この虫目当てに乱舞です。


151003_3_2今回は贅沢な悩みですが、近すぎてなかなかカメラで追い切れません。


151003_4_2


151003_7


151003_8_2


151003_12_3きれいな飛行姿です。

2015年10月 6日 (火)

151004 ハヤブサ

10月3日 ハヤブサ 千葉県

151003_8ハヤブサ若 今季ハヤブサになかなか出会えないと思っていたら、今回若3羽に出会うことができました。


151003_9獲物を追って失敗したあと引き上げる時ですが、口大きく開け苛立っているような感じです。


151003_10


151003_12

151003_2獲物を追っているところですが、遠く早くでピンが来ません。

151003_3獲物はムナグロです。

151003_4間一髪でムナグロは逃げ切り、ハヤブサは失敗し上記のような苛立ち顔。


151003_22電柱で羽繕をしていたハヤブサの飛出し  おそらく狩りに失敗した個体と思います。


151003_24何時もなら後ろ向きの飛出しがほとんどなのですが、今回はうまい具合にこちらに飛出してくれました。




2015年10月 5日 (月)

150929 アカアシシギ・オグロシギ・コアオアシシギ

9月29日 アカアシシギ・オグロシギ・コアオアシシギ  稲敷

150929_1_3アカアシシギ やっと畔の上に上がって足を出してくれました。


150929_2越冬候補生ですが今年はどうなることやら。


150929_4オグロシギ3羽


150929_5オグロシギ3羽とアシナガシギ


150929_7


150929_1_4コアオアシシギの群


150929_2_2今年は種類別で見れば一番のコアオアシシギです。


150929_7_2

2015年10月 4日 (日)

150927&29 アシナガシギ

9月27日・29日 アシナガシギ  茨城県

図鑑の中でしか知らないシギの貴重な情報をいただき、即行で見に行ってきました。

大変ありがとうございました。

150927_5アシナガシギ 左 オオハシシギ 右  冬羽で特徴のない色会いですが、顔から嘴は他にない感じです。


150927_18アシナガシギ 右 オオハシシギ 左  尾羽は薄い茶色 上尾筒は白 です。 雨の中の撮影です。

150929_1_2早朝日の出直後のアシナガシギ


150929_9やや逆光気味から日が当たりだし、伸びをしてくれました。


150929_23何かに驚きほんの少しの移動でしたが、飛び上がったときどうにか写っていました。


150929_37


150929_44じところで、コアオアシシギは足が出ていますが、アシナガシギは足が見えません。


150929_53アシナガシギの飛び上がり 腰の感じが良くわかります。


150929_71


150929_73オグロシギと比べるとずいぶん小さいです。

2015年10月 3日 (土)

151003 クマタカ

10月3日 クマタカ  神奈川県

今日は都内で用があり、終了後向かったため現地着は11時頃となってしまいました。

さすがに遅すぎたようで午前中3回出たそうですが、一度も出会いはありませんでした。

それでも今日はシャッターを一度も押していないため、粘ってみたら2時近くになって若鳥がご褒美に出てきてくれました。

151003_2クマタカ 若 胴体が白くきれいな個体です。


151003_5は聞こえませんでしたが、鳴いているようです。


151003_7も太く立派です。


151003_10


151003_19


151003_31首を伸ばし何かを見ているようです。


151003_38背景に木が入るとどうしてもピンが背景に行ってしまいます。どうにか見られる一枚です。

2015年10月 2日 (金)

150923-26 オオタカ・オグロシギ・ショウドウツバメ・トウネン

9月23日~26日 オオタカ・オグロシギ・ショウドウツバメ・トウネン 印旛沼・稲敷

150926_3オオタカ 印旛沼 今季はオオタカとの出会いが多いです。


150926_4


150923_1オグロシギ  稲敷 遠いオグロシギ


150923_13ショウドウツバメとコアオアオシシギ 稲敷


150923_15ショウドウツバメ この日はショウドウツバメの大群が居たのですが、腕が悪くボツの大量発生でした。


150923_16


150923_22


150923_2_2トウネン 稲敷

2015年10月 1日 (木)

150926 オオルリ・キビタキ・セッカ・トビ

9月26日 オオルリ・キビタキ・セッカ・トビ  印旛沼周辺

150926_1オオルリ♀ 曇り空の空抜けで解像感がありませんが今季初撮りということで。


150926_7キビタキ 


150926_8やっといいところに止まってくれましたがこれ一枚でした。


150926_10


150926_5セッカ 最近出会うセッカはすぐ草の中に潜ってしまうのですが、珍しくサービス満点のセッカに出会えました。


150926_8_2


150926_14


150926_2トビ お立ち台に乗っていましたのでついつい撮影してしまいました。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31