« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

160327 ハヤブサ・カモメ類・アカエリカイツブリ

3月27日 ハヤブサ・カモメ類・アカエリカイツブリ 銚子

160327_4アカエリカイツブリ まだ冬羽のアカエリでした。


160327_7毎年見ますが、きれいな夏羽には出会えません。


160327_2ハヤブサ


160327_3車の中からで、苦しい態勢での撮影でした。


160327_5_2


160327_2_2ホイグリン系カモメ  


160327_4_2きれいな黄色の足が目立ちます。

2016年3月30日 (水)

160327 ミサゴ

3月27日 ミサゴ 稲敷

今回は霞ヶ浦でなく、陸地の中の良く止まっている杭の上のミサゴです。

160327_5ミサゴ  草原上の平地で、バックに霞む山
と感じはいいのですが、もう少し下を入れたほうが良かったかもです。

160327_6曇りで目がきれいに写りません。


160327_8


160327_9


160327_10


160327_13


160327_18飛出しですが、車の中からで追い切れませんでした。

2016年3月29日 (火)

160327 コチョウゲンボウ

3月27日 コチョウゲンボウ 稲敷

シーズンの最後にコチョウゲンボウに会えました。

160327_2コチョウゲンボウ 露出が難しい条件で色がきれいに出ません。


160327_7_2


160327_11近くの畔に降りたコチョウゲンボウ


160327_15曇りの中


160327_16_2太陽が出たり隠れたりで雰囲気が違ってしまいます


160327_21食後のようでペリットを出すのに苦しそうな顔


160327_24_2向きを変え飛出し


160327_29

2016年3月28日 (月)

160327 アイスランドカモメ

3月27日 アイスランドカモメ 千葉県

図鑑の中で見てきた、アイスランドカモメにやっと出会うことができました。

といっても自分で識別したわけではありませんが、第1回冬羽です。

何時かは成鳥に出会いたいものです。

160327_3アイスランドカモメ 少し小さくてスマートなカモメです。


160327_5_2


160327_7さな頭ですが、見る角度によっては鋭い顔に見えます。


160327_12


160327_24


160327_36図鑑通りの尾羽の模様です。


160327_37見た感じ白っぽいカモメです。


160327_38

2016年3月27日 (日)

160327 ツミ

3月27日 ツミ 千葉県

今年もこの場所でのツミの繁殖は大丈夫なようです。

と言っても♀はまだのようですが、一般的には♂が最初に来ると言われていますのでもうしばらくしたら再確認です。

160327_4ツミ♂  2度目の訪問でやっと出会えました。


160327_5何時もの♂です。


160327_9


160327_4_2時々カラスなどを追いかけ回していました。きっとこれから来る♀との繁殖場所の確保でしょう。


160327_17


160327_20




2016年3月26日 (土)

過去の写真 160312 クロツラヘラサギ

3月12日 クロツラヘラサギ 葛西

160312_4クロツラヘラサギ 


160312_6この嘴でどのように一瞬で餌を捕獲するのか見てみたいものです。


160312_8正面顔


160312_11エビか小魚のようなものを捕まえ、放り込む感じで食べます。


160312_22嘴も近くで撮ると表面に模様があります。


160312_30

2016年3月25日 (金)

160320-21 カワセミ・カシラダカ・キセキレイ・メジロ

3月20日~21日 カワセミ・カシラダカ・キセキレイ・メジロ  

20日~21日に出会った近くの公園と東京都の山奥の鳥です。

160321_1カシラダカ もう少しでお別れの鳥です。東京都の山奥


160321_2


160321_2_2カワセミ お立ち台にやってきたカワセミ 東京都


160321_4


160321_1_2さな川にいたキセキレイ 東京都

160321_2_3きれいな黄色が目立ちました。

160320_2メジロ じっと待ったのですがいいところに出てきてくれませんでした。 千葉県 近くの公園


160320_3


2016年3月24日 (木)

160320 オシドリ

3月20日 オシドリ 千葉県

朝一番の近くの公園のオシドリです。

160320_1オシドリ ペアーがほとんど決まってきたようで、そろそろ移動の時期と思われます。


160320_2樹上のオシドリ


160320_4お決まりの木の上


160320_5


160320_7ペアーの2羽


160320_82羽で移動  ここでも♂の後ろに♀の順番です。


160320_9飛翔場面は狙っているのですが、周りに木が多く難しいです。


160320_2_2マガモ

2016年3月23日 (水)

160321 カヤクグリ

3月21日 カヤクグリ 東京都

何時もは主役にもなるカヤクグリですが、今回ばかりは「なんだカヤクグリか」という状況でしたが、目の前に来たくれての撮影です。

160321_1_2カヤクグリ 2羽のカヤクグリがいました。


160321_2背景と同系色でしたが、近かったためどうにか撮れました。


160321_4


160321_8別個体のカヤクグリ


160321_9_2


160321_14_2


160321_17

2016年3月22日 (火)

160321 ヤマヒバリ

3月21日 ヤマヒバリ 東京都

遅くなりましたがまだ居るということで、念願のヤマヒバリに離島でなく東京都で出会えました。

160321_1ヤマヒバリ 7時過ぎに最初に現れ、カシラダカ、カヤクグリが出てくると何処からともなく現れました。

160321_13地上での行動が多く、枝止まりを期待したのですがダメでした。


160321_14良く目立つ頭部の模様です。


160321_19_2正面顔


160321_22_2


160321_25一応枝ですがもう一歩。


160321_43


160321_53桜の太い根の上に止まり、ここでしばらくポーズを取ってくれました。


160321_59

2016年3月21日 (月)

160321 シマアジ

3月21日 シマアジ 東京都

この連休の最後になってやっと課題の2種に行ってきました。

前日の天気予報がまた悪くなり苦労もありましたが、2種とも出会うことができました。

最初はシマアジですが、今回は全てノートリです。。

160321_3シマアジ 小さな川できれいなシマアジに出会えました。

160321_6_2いたときは眠っていたのですが、カメラマンの願いが効いたのか突然泳ぎだしてくれました。


160321_9きれいな個体です。


160321_15ぎながら盛んに水を飲んでいます。


160321_19


160321_22


160321_30時々つぶれたような声を出していましたが、近すぎた威嚇の声かどうかは分かりません。


160321_31

2016年3月20日 (日)

160320 アカハラ

3月20日 アカハラ 千葉市

今日は朝の短時間の鳥見でした。

160320_1アカハラ 今年まともに見ていなかったアカハラにやっと近くの小さな公園で会うことができました。


160320_8最初 木の上にいるアカハラを見つけたのですが、すぐ下に降りてきて撮影ができました。


160320_92羽居たのですが、どちらも警戒心が弱く近くで撮らせてくれました。


160320_15


160320_20


160320_23


160320_27別の公園で今日はシロハラを見ることはなかったのですが、この時期は色々です。


160320_29別の個体


160320_32

2016年3月19日 (土)

160227-28 カシラダカ・イカル

2月27日~28日 カシラダカ・イカル 

今日は鳥見に行けなかったため、過去の写真の掲載です。

160228_2イカル 丹沢で出会ったイカル


160228_6ある鳥を待っていると、後ろのほうでプチプチ音がするので、何かと探しているとイカルが木の実を食べている音でした。良く響く音で驚きです。


160228_8下に落ちている実を食べています。


160228_7


160227_2カシラダカ 筑波山のカシラダカです。


160227_5いい雰囲気の枝に止まってくれました。


160227_6


160227_7向きを変えてのサービス満点のカシラダカでした。

2016年3月18日 (金)

160312 ハマシギ

3月12日 ハマシギ 三番瀬

160312_1ハマシギ 年々小さくなっている気がするハマシギの群


160312_2真正面から向かってきたハマシギですが、写真で撮ってみると見えなくなってしまいます。


160312_7い群れの写真は、ピントの位置が難しくなかなかお気に入りの写真ができません。


160312_16群の真ん中を撮ってみました


160312_14


160312_32


160312_35ハマシギの中の1羽のミユビシギ

2016年3月17日 (木)

160312 ダイゼン・ミユビシギ・ヨーロッパトウネン

3月12日 ダイゼン・ミユビシギ・ヨーロッパトウネン 三番瀬

160312_2ダイゼン・ハマシギ この感じが好きでなんとなく撮ってしまいます。


160312_7


160312_1ミユビシギ ハマシギ


160312_3もう少しで渡りの第一陣が見られる時期になりますが、今年はどうでしょうか、今から楽しみです。


160312_9ハマシギの中では白さが目立ちすぐわかります。


160312_5ヨーロッパトウネン


160312_14


160312_18


160312_20

2016年3月16日 (水)

160312 シロチドリ・トウネン

3月12日 シロチドリ・トウネン 三番瀬

160312_2シロチドリ 以前に比べ少ないようですが、三番瀬には7~8羽のシロチドリが見られ、葛西臨海公園西渚にも多くのシロチドリが居ます。


160312_5正面顔 最近正面狙いが多くなっているような気がします。


160312_11


160312_17きれいな夏羽がもう見られてもいいころと思うのですが。


160312_31


160312_4トウネン 越冬中のトウネンです。


160312_8


160312_10

2016年3月15日 (火)

160312 ハジロコチドリ

3月12日 ハジロコチドリ 三番瀬

160312_1_2ハジロコチドリ 足の黄色が目立ち遠くからでも良くわかります。


160312_3今回はシロチドリの群と一緒でした。


160312_4正面から


160312_6横歩きしているような、千鳥足かな。


160312_14


160312_16を採るためにできた穴の中に入って餌取りです。


160312_20貝採りの人が横に近づいてきたため飛ばずに移動、狙っていたのに残念です。

2016年3月14日 (月)

160312 ヘラサギ・クロツラヘラサギ

3月12日 ヘラサギ・クロツラヘラサギ  葛西

仲の良いヘラサギとクロツラヘラサギのツーショットです。

160312_11クロツラヘラサギ左 ヘラサギ右


160312_32ヘラサギのほうが少し大きいようです。


160312_35_2なぜか夫婦のようにいつもより添っている2羽ですが、間違いが起こることはあるのでしょうか。


160312_44セグロカモメに追われるヘラサギです。


160312_532羽揃って移動中


160312_75


160312_94結構餌があるらしく相当食べていましたが、獲物は小さく大変です。


160312_97


160312_105

2016年3月13日 (日)

160312 ヘラサギ

3月12日 ヘラサギ  葛西

やっと西渚にやってきたヘラサギに出会うことができました。

今回は西渚の杭の上が休憩場所となっていて、西渚にずっといたようです。

160312_1ヘラサギ 足を組んでいるように見え、艶めかしい立ち姿です。


160312_7ヘラサギのヘラの先は黄色味があります。


160312_9さかんにエビや小魚らしきものを食べていました。それにしても見えない獲物を、水中で良く捕れるものです。


160312_29数少ないチャンスの飛翔場面


160312_35


160312_39潮溜まりから潮溜まりに移動するときに出てくれました。こうみると足が長いスタイルです。

2016年3月12日 (土)

160312 ダイシャクシギ

3月12日 ダイシャクシギ 葛西

今日は天気が悪かったため色が出なかったのが残念ですが、運よく東渚から西に帰ってきて、目の前に降りてくれました。

160312_3ダイシャクシギ


160312_5よく目の前に降りてくれました。寒い中待ったかいがありました。


160312_8最近はあまりお目にかかれない大型シギです。


160312_10きれいな白です。次はホウロクシギを撮りたいものです。


160312_12


160312_17背の色の赤茶色が強くなっているため夏羽に変わりつつあるのかもしれません。


160312_18


160312_19

2016年3月11日 (金)

160305 ハヤブサ・ワシカモメ

3月5日 ハヤブサ・ワシカモメ 銚子

160305_2_2ハヤブサ若 漁港の船の出入りの多い堤防上にいました。拡大すると生々しいので今回はトリミング無し。

160305_5_3ウミネコを襲う場面に出会いたかったですが、少し遅かったようです。


160305_6_2


160305_7


160305_12


160305_14_2向きが変わったのでトリミングできました


160305_18今度は一回飛び上がりながら回転させました。


160305_2_3ワシカモメ

2016年3月10日 (木)

160305 アカエリカイツブリ・ウミアイサ・カンムリカイツブリ

3月5日 アカエリカイツブリ・ウミアイサ・カンムリカイツブリ 波崎

160305_1アカエリカイツブリ 


160305_5_2このアカエリカイツブリは、夏羽に変わりつつあるところで首が少し赤くなってきています。完全な夏羽はなかなか見ることができませんが、もう少し銚子方面の巡回が必要なようです。


160305_6


160305_8_2


160305_1_2ウミアイサ♀


160305_2


160305_3


160305カンムリカイツブリ 今回は数が今までに比べ少なかったです。

2016年3月 9日 (水)

160305 ハジロカイツブリ

3月5日 ハジロカイツブリ 波崎

160305_8ハジロカイツブリ 求愛ダンス 群れで行動していても、その中で、抜け駆けするように求愛ダンスを始めるカップルがあちこちで発生です。


160305_10立ち泳ぎをしていると思いますが、うまいものです。


160305_14


160305_15

160305_19夏羽のハジロカイツブリ

160305_29目の赤が目立ちます。もう少し経つと全てが夏羽になるはずです。


160305_30


160305_43


2016年3月 8日 (火)

160305 ハイイロチュウヒ・ノスリ

3月5日 ハイイロチュウヒ・ノスリ 茨城県

160305_1ハイイロチュウヒ♀ この場所では何回か見ていたのですが、今回初めてカメラに収めることができました。


160305_5_2しかし近くの時には間に合わず、遠くの時には撮っても解像感が無くなってしまうしでした。


160305_8ハイイロチュウヒの餌探しの飛行は、相変わらず高速です。


160305_10


160305_1_2ノスリ 水田の中で白いものが目立ち、オオタカと思ってしまったノスリです。珍しく鳥類を食べていました。


160305_2_2

2016年3月 7日 (月)

160305 ウミスズメ

3月5日 ウミスズメ 波崎

160305_7_2ウミスズメ 少し距離はありましたが、今回漁港内で13羽が見られました。


160305_9羽繕の時間にちょうど当たったのか今回はゆっくりと撮影ができました。

160305_22くても光具合が良いと目が写ってくれます。


160305_25


160305_29今回は羽繕中が多かったため、いつものパタパタも何回も撮れましたが、いつも背中側で残念です。


160305_31


160305_33


160305_377羽の群です。

2016年3月 6日 (日)

160305 ハヤブサ

3月5日 ハヤブサ 茨城県

160305_2ハヤブサ きれいな成鳥です。偶然止まったとき、車の1本先の畔の上にいるハヤブサに相棒が気づき発見です。


160305_3落ち着ききょろきょろ


160305_5


160305_7この動作があったため、すぐ飛ぶかと思ったらここからがながったです。


160305_17少し移動の着地


160305_18


160305_20


160305_21ハヤブサ  肢ツメがさすがに猛禽の現役状態です。

2016年3月 5日 (土)

160227 チョウゲンボウ・ミサゴ

3月27日 過去の写真 チュゲンボウ・ミサゴ 茨城県・千葉県

160227_2チョウゲンボウ印旛沼 ♂ 目の前を突然横切って行った♂です。原画では真っ黒だったのですが、補正によりどうにか色が出てくれました。いつもながらすごいものです。


160227_3


160227_1霞ヶ浦のミサゴ


160227_2_2


160227_7ゆっくりと食べていたのですが、この後トビが突然乱入


160227_9トビとの追いかけっこ


160227_10

2016年3月 4日 (金)

160227 アオジ・jジョウビタキ

2月27日 アオジ・ジョウビタキ 筑波山

160227_1アオジ いい具合に梅の木に止まってくれました。


160227_2


160227_4お腹もきれいな黄色になってきています。


160227_1_2ジョウビタキ


160227_2_2まで♀にはよく合っていましたが、一度♂と出会ってからは、なぜかよく出会うようになった♂のジョウビタキ。


160227_3


160227_5

2016年3月 3日 (木)

160228 クマタカ・トビ・ハヤブサ

2月28日 クマタカ・トビ・ハヤブサ 神奈川県

160228_1クマタカ 出現は今までになく多かったのですが、遥か彼方の稜線上でした。


160228_7_4クマタカとハイタカ


160228_16稜線に消えるクマタカです。


160228_6あまりに暇だったため、よく飛んでくれたトンビです。


160228_8チョットチラ見をされてしまいました。


160228_9こちらを意識しているような視線です。


160228_1_2トンビとハヤブサ


160228_2そこそこ出てくれましたが、メインが物足りない一日でした。

2016年3月 2日 (水)

160228 カケス・ヤマセミ

2月28日 カケス・ヤマセミ 神奈川県

160228_5カケス 鳥を待っている間、周りでうろうろしていましたが、なかなか抜けたところに出てくれませんでした。


160228_7


160228_3ヤマセミ 前回出会った時は、驚くくらいうまくいったのですが、今回は場所も少し変わり、遠い遠いヤマセミとなってしまいました。


160228_5_2あまりにも遠いため、飛びものもジャスピンとはいきませんが、飛行場面を撮ることができました。


160228_7_2


160228_10


160228_14撮りたかった構図に少し近寄った気がしますが、あまりにも遠かったです。

2016年3月 1日 (火)

160227 タシギ

2月27日 タシギ 稲敷・成田

160227_3タシギ 珍しく乾いた土の上を歩くタシギに出会いました。いつもと違う雰囲気で別種のようです。


160227_5この形を覚えて、秋のジシギ探索を楽にしたいのですが、その時になるとまた迷いが出てしまいます。


160227_6


160227_9喧嘩をしそうな雰囲気で、期待をしたのですが、これで終わってしまいました。


160227_14成田でのタシギです。このハス田では20羽近くがいました。


160227_18何かに驚き、一斉にハスの枯枝が残るほうに急ぎ足。


160227_19

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31