« 161210 ソデグロヅル | トップページ | 161209 ニシオジロビタキ »

2016年12月12日 (月)

161201-04 台湾金門島No8 エンビタイヨウチョウ

12月1日~4日 台湾金門島No8 エンビタイヨウチョウ

熱帯系の鳥を1種。

金門島でも数は少ないが、熱帯地区から生息域拡大中と思われるタイヨウチョウの1種です。

金門国立公園管理事務所のHPには、2008年1月に最初に確認されたと書いてあります。

1612024_3エンビタイヨウチョウ♀ 色はメジロと似ています。曲がった嘴が特徴です。


1612024_7今回は良く見られる花がまだ最盛期でなく、この椿みたいな花に最初は集まってました。


1612024_12エンビタイヨウチョウ♂ 頭部の色が原色できれいです。


1612024_17


1612024_26ハイビスカスの花の蜜を吸っていました。花の蜜がある場所の脇に曲がった嘴を差し込んで吸っているそうです。


1612024_30尾羽に2本の針状の羽が出ていますが、それが名前の由来の燕尾です。


1612024_31曲がった嘴に、この長い舌がこの鳥の花の蜜を吸うために進化したものです。


1612024_37


1612024_43


1612024_53


1612024_551枚だけピンがあった飛翔場面

« 161210 ソデグロヅル | トップページ | 161209 ニシオジロビタキ »

台湾金門島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561136/64616533

この記事へのトラックバック一覧です: 161201-04 台湾金門島No8 エンビタイヨウチョウ:

« 161210 ソデグロヅル | トップページ | 161209 ニシオジロビタキ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30