« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

2017年5月28日 (日)

170528 オオヨシキリ・サンカノゴイ・ヨシゴイ

5月28日 オオヨシキリ・サンカノゴイ・ヨシゴイ 印旛沼

5月に入って島への遠征が続き、地元の鳥を見る機会が減っていましたが、今季初のヨシゴイに出会いたくなり印旛沼へ行ってきました。

170528_1オオヨシキリ 大きな口を開け囀るところを2枚です。


170528_3赤い口の中が目立ちます、


170528_7サンカノゴイ やっと水田地帯へ出だしたサンカノゴイ。今日は観察ポイントから一番近い水路脇に来てくれました。


170528_8


170528_12水田の中に入って餌探し。


170528_13太い大きな肢。


170528_17水田の中で大きなカエル?を2匹食べて満足したのか、身震いして飛び立ってくれました。


170528_20今季初の飛翔場面。


170528_21


170528_4ヨシゴイ 昨年に比べ少ないようで、目の前を飛ぶヨシゴイを待つのに大変です。


170528_7_2割と近くで全身を出してくれました。

170517-21 カラアカハラ・シマゴマ

月17日~21日 カラアカハラ・シマゴマ 舳倉島No5

17051721_3カラアカハラ 今年1月に大阪まで見に行ってきたカラアカハラですが、2度目の出会いとなりました。


17051721_5出会いは17日だけで、18日には抜けてしまいました。


17051721_7


17051721_9


17051721_10


17051721_4シマゴマ 今回健民海浜公園で初見に続き2度目の登場です。


17051721_5_2


17051721_6地味な鳥ですが、胸の模様が特徴的で見たかった鳥の1種でした。


17051721_7_2


17051721_8


17051721_9_2

2017年5月27日 (土)

170517-21 コウライウグイス・ハヤブサ

5月17日~21日 コウライウグイス・ハヤブサ 舳倉島No4

17051721_1コウライウグイス 複数羽居ても島中を飛び回り出会いは困難で、今回もこの1回だけの出会いでした。


17051721_3きれいな個体でしたが、夕刻で枝の中で色がきれいに出てくれませんでした。


17051721_5


17051721_6


17051721_7良いところに出たと思ったら、手前に笹の葉が被っていました。


17051721_8


17051721_1_2ハヤブサ 海岸縁の岩場で獲物を待っているようです。


17051721_3_2飛出しです。ハヤブサは2羽居て、いつも灯台の上で島中を見まわしているようでした。


17051721_5_2


17051721_6_2幼羽から換羽中のようです。初列風切りも2枚換羽しています。


17051721_7_2後日談では、ハヤブサがジュウイチを捕食したようです。

2017年5月26日 (金)

170523 フクロウ

5月23日 フクロウ 千葉県

今日は舳倉島シリーズのチゴモズとの2つ更新です。

今年もどうにかフクロウの巣立ち雛に出会うことができました。

170523_5フクロウ  奇しくも昨年と同じ23日に雛の撮影でした。


170523_8この日時点では、もう一羽はまだ巣の中でした。


170523_9それにしてもいつも感じますが、この時点で力強い足で木をどんどん渡り歩きます。


170523_10

170517-21 チゴモズ

5月17日~21日 チゴモズ 舳倉島No3

昨年新潟県まで見に行ったチゴモズですが、2度目の出会いをすることができました。

出会った鳥一覧はNo1に掲載。

17051721_9チゴモズ 渡来してから長く、島中を移動しまくっていたチゴモズですが、人気は高かったです。


17051721_11頭部の青灰色がきれいです。


17051721_13


17051721_15別の日の海岸縁にいたチゴモズ バックの日本海の色といいところに出てくれました。


17051721_16


17051721_19


17051721_20


17051721_21


17051721_24_2見ていた時の初めての獲物 ちょうど松の木の後ろに入ってしまいました。


17051721_25食後の嘴磨きです。


17051721_28

2017年5月25日 (木)

170517-21 チョウセンメジロ

5月17日~21日 チョウセンメジロ 舳倉島No2

初見のチョウセンメジロですが、今回初日と2日目 合わせて3回目にすることができました。

17051721_3チョウセンメジロ 最初の出現で、水場は大賑わいでした。


17051721_4脇の茶色が少し小さい個体です。また嘴に花粉でもこびり付いているのかコブのようになっています。


17051721_6同じ個体ですが、2度目の出現時のもので、嘴のコブのようなものが半分無くなっていました。


17051721_8


17051721_9


17051721_11


17051721_152日目のチョウセンメジロ 脇の茶色が大きくはっきりしています。


17051721_16


17051721_17嘴もきれいです。


17051721_18今回は運よく、水場に顔を出した時にうまく出てきてくれました。


17051721_19

2017年5月24日 (水)

170517-21 イナバヒタキ

5月17日~21日 イナバヒタキ 舳倉島No1

今回の舳倉島遠征のリスト 合計68 67種 初見4種

カルガモ、カイツブリ、カラスバト、キジバト

アオバト、ウミウ、アマサギ、アオサギ

ダイサギ、ホトトギス、ツツドリ、カッコウ

キアシシギ、ウミネコ、ハチクマ、トビ

ハヤブサ、サンショウクイ、コウライウグイス、チゴモズ

ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ

ヒヨドリ、ウグイス、ムジセッカ、キマユムシクイ

オオムシクイ、メボソムシクイ、エゾムシクイ、センダイムシクイ

チョウセンメジロ、メジロ、オオヨシキリ、ギンムクドリ

ムクドリ、コムクドリ、マミジロ、カラアカハラ

マミチャジナイ、アカハラ、ツグミ、ノゴマ

コルリ、シマゴマイナバヒタキ、イソヒヨドリ

エゾビタキ、サメビタキ、コサメビタキ、キビタキ

ムギマキ、オオルリ、スズメ、キセキレイ

ハクセキレイ、セグロセキレイ、ビンズイ、アトリ

カワラヒワ、マヒワ、シメ、イカル

ホオジロ、ホオアカ、アオジ、クロジ 

天気が良く、島へ来てから日々減少したと言いながら68 67 種が見られ、初見が4種でそれなりの成果の出た遠征でした。

強風による欠航で1日島に足止めをくい、それによりイナバヒタキに出会えたのはラッキーでした。

ただ、今回はホオジロ系が少なく、期待していたシマアオジに振られてしまったのは残念でした。

最初の掲載は、何かわからない鳥の写真を見せられたのですがよくわからなかったので、居たというところへとりあえず行ってみたところ、この鳥がいて私も図鑑を持っていなくて特定できないため二人の方に来ていただき同定してもらった鳥「イナバヒタキ」です。

17051721_3イナバヒタキ 


17051721_4


17051721_7どういう訳か腹部に油のようなものが付着
しかなり汚れてしまっています。それでも顔の部分はきれいで特徴が出ています。

17051721_10


17051721_11尾羽の白色部も問題ないと思います。


17051721_13


17051721_16油が風切羽に付いて黒くなってしまっています。


17051721_18海岸縁にいて海をバックに。足が長く特徴的な姿勢です。


17051721_22

2017年5月23日 (火)

170516 シマゴマ・マミジロ

5月16日 シマゴマ・マミジロ 石川県健民海浜公園

舳倉島に行く前に、前々から一度は行ってみたかった公園に寄ってみました。

今回は、行った時期が悪かったのか鳥が少ない状況でしたが、舳倉島で見ようと思っていた鳥2種が思いもよらずこの公園で見られてしまいました。

170516_1シマゴマ 今回の遠征での初見1種めです。


170516_2地味な鳥ですが、今年の飛島では目の前で鳴いているのですが、見られなかった鳥です。


170516_3胸の鱗模様状がこの鳥の随一の特徴でしょうか。


170516_1_2マミジロ 昨年戸隠で初めて出会って以来2度目の出会いでした。 突然目の前に現れ、すぐ水浴びを始めてしまい、残念ながら水浴び前の姿は撮れません。


170516_2_2それでもこんなに近くで撮れたのは初めてで感動ものでした。しかしこの後の舳倉島ではもっと感動的な出会いが待っていましたが、後日掲載です。


170516_3_2きれいな成鳥雄です。


170516_4


170516_5


170516_6

2017年5月22日 (月)

170522 ミソサザイ

5月22日 ミソサザイ 戸隠

16日から石川県の健民海浜公園と舳倉島4泊、そして帰りに戸隠と1週間に渡り遠征をしてきました。

まだ帰って来たばかりで整理ができず、最初は戸隠のミソサザイです。

170522_4ミソサザイ 木の上の方で囀っていたミソサザイです。


170522_5久しぶりに森にこだますいい声が聞けました。


170522_6


170522_8


170522_10

2017年5月21日 (日)

170521

昨日20日に、予定外の舳倉島からの帰り便が欠航となってしまい本日のアップデートは出来ませんでした。明日以降によろしくお願いいたします。

2017年5月20日 (土)

170510 ソリハシセイタカシギNo2

5月10日 ソリハシセイタカシギ No2 千葉県

170510_18_2ソリハシセイタカシギ 独特な形での伸び


170510_20_2この形でしばらくポーズを取ってくれました。


170510_34


170510_35珍しく飛び立ち、暫く飛び回り同じところに降り立ちました。


170510_38


170510_40巣に近過ぎたからか、セイタカシギからの攻撃です。


170510_93


170510_96


170510_105


170510_112


170510_113

2017年5月19日 (金)

170507 オオソリハシシギ・コアジサシ・ソリハシシギ

5月7日 オオソリハシシギ・コアジサシ・ソリハシシギ 三番瀬

現在今月2度目の離島へ遠征中のため、過去の写真です。

170507_4オオソリハシシギ 


170507_5何かに驚き海上遠くを飛ぶオオソリハシシギ


170507_6


170507_1コアジサシ この日は会いたかったアジサシは来てくれませんでした。


170507_5_2


170507_6_2


170507_9


170507_11飛び込み


170507_12獲物を捕まえたのですが、飛び上がり最中に落としたようです。カニを捕ったようです。


170507_1_2ソリハシシギ


170507_5_3

2017年5月18日 (木)

170504-05 オオルリ・キビタキ・ハヤブサ

5月4日~5日 オオルリ・キビタキ・ハヤブサ 飛島

17050405_1_3オオルリ 4日に入って5日にはほとんど抜けていきました。


17050405_4_6


17050405_8_2


17050405_10


17050405_1_4キビタキ オオルリ同様で、翌日一気に減少し、天気の良い時の離島の渡りそのものでした。


17050405_3_3


17050405_5_2


17050405_6_3


17050405_8_3キビタキ雌


17050405_2_5ハヤブサ 繁殖しているハヤブサで、飛島に来ると毎年見るのが楽しみな鳥です。


17050405_5_3

2017年5月17日 (水)

170504-05 アオジ・ウグイス・シベリアアオジ・ノビタキ

5月4日~5日 アオジ・ウグイス・シベリアアオジ・ノビタキ 飛島

17050405_2_3アオジ雌


17050405_4_4アオジ雄


17050405_5ウグイス 似たような鳥がいたのですが残念ながら出会えず。


17050405_1_2シベリアアオジ きれいな個体でした。


17050405_2_4


17050405_3_2


17050405_4_5ノビタキ 1羽だけのノビタキ


17050405_6_2


17050405_8

2017年5月16日 (火)

170510 ソリハシセイタカシギ

5月10日 ソリハシセイタカシギ 千葉県

2012年12月に霞ヶ浦で撮影して以来で、生憎の小雨降る天気でしたが嬉しい出会いでした。

170510_1ソリハシセイタカシギ 小雨降る天気でしたが、色はきれいに出てくれました。


170510_10_3


170510_54食べているのは最初アオミドロのような気がしたのですが、この画像を見ると嘴の元にミミズのようなものが絡み付いています。なんかヒルのようなものを食べているようです。


170510_58


170510_75


170510_79


170510_103本当に不思議な形の嘴です。


170510_106突然足をバタつかせたのですが、ちょうどうまい具合に撮れました。


170510_108


170510_119


170510_125

2017年5月15日 (月)

170504-05 ウトウ・オオミズナギドリ・シロエリオオハム・マガモ

5月4日~5日 ウトウ・オオミズナギドリ・シロエリオオハム・マガモ 飛島

掲載時期を逸してしまいますので、飛島の未掲載分です。

17050405_1ウトウ 航路で見られたウトウ かなり近いところを飛ばずに過ぎ去っていきました。


17050405_2


17050405_4オオミズナギドリ 今回は波がなく鏡のような海面にきれいに写ってくれました。


17050405_6


17050405_11


17050405_12翼が海面を擦っています。ここまで低く飛ばなくてもと思ってしまいます。


17050405_13


17050405_2_2シロエリオオハム 夏羽もいたのですが遠すぎてダメでした。


17050405_4_3船から逃げるように海面を走っていました。



17050405_3マガモの赤ちゃん 飛島の四谷ダムで繁殖していました。


17050405_4_2親です。

2017年5月14日 (日)

170510 セイタカシギ

5月10日 セイタカシギ 千葉県

170510_4セイタカシギ


170510_5小雨降る中での撮影です。


170510_9夫婦の仲睦まじい姿で、表情が何とも言えないものでお気に入りです。


170510_10_2


170510_11雌のほうが頭が小さく華奢な感じです。


170510_14


170510_18終わった後の表情のいいです。


170510_20


170510_21一番いい感じです。


170510_22


170510_33


2017年5月13日 (土)

170512 オオセッカ

5月12日 オオセッカ 小見川

170512_1オオセッカ 利根川縁の繁殖地に久しぶりに出かけてきました。土手に上がると何時もの独特な鳴き声がそこかしこから聞こえ、一番近いオオセッカに狙いを定め草陰に隠れながらの撮影でした。


170512_4


170512_5


170512_7今回は葦の上に止まり鳴くことが多かったのですが、何時ものように枝かぶりの連続です。


170512_8うまい具合に低い位置で止まってくれました。


170512_11


170512_13飛び上がりの連射で何とかピンが来た1枚。


170512_15


170512_16舞い上がったところは、今の腕ではついていけません。

2017年5月12日 (金)

170512 利根川下流域のシギ・チドリ

5月12日 利根川下流域のシギ・チドリ

170512_6ウズラシギ やっと水田にもシギチの種類が多くなり、ウズラシギにも出会うことができました。


170512_7


170512_10


170512カルガモ


170512_1キアシシギ 急に増加してきたキアシシギです。


170512_1_2キョウジョシギ


170512_4ある水田に集まっていたキアシシギ・キョウジョシギ・チュウシャクシギ・トウネン・ウズラシギです。


170512_2チュウシャクシギ


170512_2_2トウネン


170512_4_2畔の上で休憩中。


170512_3ムナグロ

2017年5月11日 (木)

170511 サンコウチョウ

5月11日 サンコウチョウ 市原市

今季初のサンコウチョウです。8日、11日と2日間通いやっと見えるところに出てきてくれました。

170511_1サンコウチョウ まだ到着したばかりのようで高いところを飛び回るばかりで、探し出すのが大変です。


170511_2


170511_3

170508_2キセキレイ 近くに巣があるらしく餌を咥えています。


170508_1リス 朝一番で入った時に、静かな林道で初めての出会いとなりました。

2017年5月10日 (水)

170509 キアシシギ・キビタキ・チュウシャクシギ・バン・ホオジロ・バン

5月9日 キアシシギ・キビタキ・チュウシャクシギ・バン・ホオジロ・バン 印旛沼から稲敷

相変わらずの鳥の少ない稲敷方面ですが、水田にはキアシシギやキョウジョシギが群れで見られるようになってきました。

170509_1キアシシギ 今回は約70羽の群で久しぶりに嬉しい出会いができました。


170509_4約30羽のキアシシギです。この群にはソリハシシギが1羽だけ入っていました。


170509_5


170509_1_2キビタキ 公園に入ったすぐの木の上で気持ち良さそうに囀っていました。


170509_2


170509_1_3チュウシャクシギ 今一番水田地帯で目にします。


170509_3


170509_3_2バン ハスの芽が出だしたばかりのハス田です。もうすぐすると巣作りが始まるでしょう。


170509_4_2雑草とハスの芽と浮き草などが良い色を出していました。


170509ホオジロ


170509_6ムナグロ

2017年5月 9日 (火)

170504-05 エゾムシクイ・コサメビタキ・センダイムシクイ

5月4日~5日 エゾムシクイ・コサメビタキ・センダイムシクイ 飛島

今回の飛島では、オガワコマドリ・シベリアアオジ以外は普通種で寂しい限りでしたが、ダム湖をバックにいい感じで撮れた3種です。

17050405_2エゾムシクイ 飛島ではいつも疲れ切っていて地上付近をうろつくエゾムシクイだけだったのですが、初めて樹上で元気に飛び回るエゾムシクイです。


17050405_7


17050405_8


17050405_2_2コサメビタキ ダム湖の上をフライングキャッチしながら飛び回っていました。ちょうど上から見下ろす感じでの撮影でした。


17050405_7_2


17050405_10


17050405_13


17050405_2_3センダイムシクイ 


17050405_5頭央線が見えます。


17050405_7_3小さい鳥が飛び回りますので、いいところに出た鳥を撮っているため、撮影中は種が不明でしたが、3種が写っていました。他にも居た可能性もありますが撮るのに夢中で分かりません。

17050405_9

2017年5月 8日 (月)

170507 オオメダイチドリ・コオバシギ・ハヤブサ・メダイチドリ

5月7日 オオメダイチドリ・コオバシギ・ハヤブサ・メダイチドリ 三番瀬・谷津干潟

170507_1オオメダイ 長逗留中ですが、やっと出会うことができました。


170507_2今回は1羽でネットから近い距離に居ました。


170507_5


170507_6

170507_5_2メダイチドリ

170507_1_2コオバシギ 少し前に茜浜のほうで見られたということで、気にして見ていたら一番西側に居ました。しかしこの2カットを撮ったところで飛びたちその後行方不明となりました。


170507_2_2


170507_1_3ハヤブサ 谷津干潟 干潟の周りを歩いている時に、急にシギチの鳴き声がしたため見ると、なんとすぐ目の前で獲物を捕まえ旋回するところでした。干潟をバックではピンが合わず空抜けになってやっと撮れました。


170507_2_3獲物はシギチらしいのですが判別できません。


170507_3




2017年5月 7日 (日)

170506 ツバメチドリ・キジ・ヒバリ

5月6日 ツバメチドリ・キジ・ヒバリ 手賀沼

170506_1キジ雌


170506_6キジ雌とハシブトガラスのバトル 何を争っているのか不明ですが、かなりしつこくやっていました。


170506_7突きとトビ蹴り


170506_1_2ツバメチドリ 久しぶりに県内に出現してくれたツバメチドリです。


170506_24羽いましたが、この日は風も強く地上で落ち着くことが少なく、上空を飛び回っていました。


170506_6_2


170506_7_2一瞬の着地2羽


170506_9この1羽だけなぜか長時間地上で休憩でした。


170506_10


170506_1_3ヒバリ 待っている間に目の前で上がってくれ、ついつい撮影してしまいました。


170506_2_2

2017年5月 6日 (土)

170504-05 飛島 オガワコマドリ

5月4日~5日 オガワコマドリ 飛島

5月4日から6日の予定で渡ったのですが、6日の天候が崩れる予定から一日早く引き揚げることになってしまい、鳥が少ない中さらい撮影時間も少なく今までになく55種ほどの出会いで終わってしまいました。

特に畑地帯に鳥が少なく、学校側にしか鳥がいない状況でした。

離島らしい鳥も少なく今日掲載のオガワコマドリぐらいでした。

(未見ではカラフトムジセッカ・キマユホウジロ・シロハラホオジロ・オジロビタキ等々居たらしいのですが)

17050405_1オガワコマドリ若雄 今年は名古屋できれいな雄を見てきましたが、それに続き見たことがなかった若雄と出会うことができました。


17050405_5独特の尾を上げるポーズ


17050405_6


17050405_8草の中から出てくることは少ないのですが、この時だけは大サービスでした。


17050405_11


17050405_12


17050405_15薄い胸の模様ですが、将来の美しい胸の片りんは見えます。


17050405_16


17050405_17


17050405_18

170329-0401 石垣・与那国 No7 シロガシラ・タイワンハクセキレイ・ハクセキレイ・ホオジロハクセキレイ・マミジロタヒバリ

170329-0401 石垣・与那国 No7 シロガシラ・タイワンハクセキレイ・ハクセキレイ・ホオジロハクセキレイ・マミジロタヒバリ 与那国島

1703300401_2シロガシラ 与那国島では自然種だそうです。


1703300401_3


1703300401_7


1703300401_4タイワンハクセキレイ


1703300401_6同じような所で3亜種のハクセキレイが見られ、本土とは違い一応確認しないといけません。


1703300401ハクセキレイ


1703300401_5ホオジロハクセキレイ


1703300401_3_2


1703300401_5_2


1703300401_1マミジロタヒバリ 悪天候と距離がある中での撮影のため、画像はイマイチですが牧場でのマミジロタヒバリ。


1703300401_2_2

2017年5月 5日 (金)

170428 オオソリハシシギ・ハマシギ・ミヤコドリ・ユリカモメ

4月28日 オオソリハシシギ・ハマシギ・ミヤコドリ・ユリカモメ 三番瀬

170428_3オオソリハシシギ


170428_6


170428_12


170428_13


170428_4ハマシギ 夏羽に変わりきれいに変身です。


170428_10正面からの撮影ですが、思うようにピンは来てくれません。


170428_11うまい具合に2羽が大接近


170428_14


170428_3_2ミヤコドリ まだまだ多くのミヤコドリが滞在中です。


170428_7


170428ユリカモメ・ミヤコドリ・ハマシギ

2017年5月 4日 (木)

170425 アカゲラ・アカハラ・キセキレイ・キビタキ

4月25日 アカゲラ・アカハラ・キセキレイ・キビタキ 柳沢峠

短期の離島に行っていますので、過去分の掲載で柳沢峠の未掲載分です。

170425_1アカゲラ


170425_4枯れ木をのぼりはじめ、最後は天辺でゆっくりと見物。


170425_4_2アカハラ


170425_8舞台にやって来ては大食漢ぶりを発揮の困り者??


170425_9


170425_3キセキレイ雌


170425_9_2


170425_12キセキレイ雄 きれいな雄でした。


170425_15


170425_1_2キビタキ まだ舞台には来てくれず、周りにやってくるだけのキビタキ


170425_3_2

2017年5月 3日 (水)

170502 オオソリハシシギ・コチドリ・タカブシギ・チュウシャクシギ

5月2日 オオソリハシシギ・コチドリ・タカブシギ・チュウシャクシギ 利根川下流域

懲りずにまたもや稲敷方面から利根川下流域を回ってきました。

相変わらず鳥は少なく題材探しに一苦労です。

170502_2オオソリハシシギ チュウシャクシギの群に1羽だけ混じっていました。


170502三番瀬で見るのとはまた違った趣があります。

170502_2_2コチドリ 珍しく水の中で餌を捕っていました。


170502_2_3タカブシギ 結構入ってきているようですが、居る場所を見つけるのが大変です。


170502_5緑の中でいい感じです。


170502_6


170502_10ここには5羽が入っていました。


170502_3チュウシャクシギ


170502_2_4走り回りやっと30羽近い群れに出会いましたが、陽炎がひどくモヤッとしてしまいます。


170502_8一斉に右側に行進するように餌取りです。

2017年5月 2日 (火)

170501 アオサギ・ゴイサギ・カワウ・シロチドリ・ダイサギ・チュウサギ

5月1日 アオサギ・ゴイサギ・カワウ・シロチドリ・ダイサギ・チュウサギ 九十九里・千葉市

170501_2アオサギ 九十九里


170501_1カワウ 千葉市 自宅近くの調整池


170501_1_2ゴイサギ 千葉市 仲睦ましいゴイサギ夫婦


170501_2_2巣が近すぎて、要領のいいゴイサギは隣から巣材を拝借ということも多々あります


170501_3


170501_1_3シロチドリ 九十九里浜 アジサシ類の様子見で行ったのですが、ちょっと早すぎたようです。居たのはコアジサシ数羽とシロチドリ3羽でした。


170501_10


170501_1_4ダイサギ 千葉市 卵が見えます。


170501_2_3サギ類の飾り羽はうまく開くと驚くほどきれいですが、今回は希望の形にはなってくれませんでした。


170501_4卵を暑さから保護しているのか、羽で日陰を作っているようです。


170501_4_2チュウサギ

2017年5月 1日 (月)

170430 コジュリン・サシバ

4月30日 コジュリン・サシバ 印旛沼・稲敷

最近は近場でまとまって撮れるところがなく、特定の鳥を狙い撃ちの状況が続きます。

今回も印旛沼でサシバを撮った後、稲敷に行ってみたのですがコジュリンぐらいしか撮るものが居ません。

170430_3コジュリン


170430_4


170430_5


170430_2サシバ 羽繕


170430_3_2


170430_7ミサゴ並みにカエルを飛びながらすくい捕っていきました。

170430_9

170430_10


170430_13道路上で食事です。


170430_14


170430_23


« 2017年4月 | トップページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31