« 180510-13 飛島No1 オジロビタキ・カラフトムジセッカ | トップページ | 180515 印旛沼・稲敷・与田浦の鳥 »

2018年5月16日 (水)

180510-13 飛島No2 シマノジコ

5月10日~13日 飛島No2 シマノジコ

昔々、町の小鳥屋で見かけ、日本の鳥とは思えぬ色合いから飼いたいと思ったことがある鳥にやっと出会うことができました。

180511_6シマノジコ雄 成鳥


180511_7茶色と黄色という目立つ鳥で、最初に見た時はグミの木の茂る中でしたが、色合いからすぐ憧れの鳥と分かったぐらいです。


180511_15


180511_17夕刻6時ぐらいの曇りのため、SSが上がらず廃棄の量産でした。


180511_19


180511_21_2


180511_22


180512_1シマノジコ若雄  別の場所の畑に、シベリアアオジとキマユホオジロの混群中に居ました。


180512_3


180512_4


180512_6


180512_7

« 180510-13 飛島No1 オジロビタキ・カラフトムジセッカ | トップページ | 180515 印旛沼・稲敷・与田浦の鳥 »

飛島」カテゴリの記事

コメント

鳥好き人さん、こんにちは!
よい時期に行かれましたね!ゴールデンウイークはサッパリだったみたいです。
私も行きたかったのですが、まとめて休みがとれず、断念しました。 15日あたりは、コウライウグイスやアムールムシクイが出たみたいです。

復活した鳥見人さん コメントありがとうございます。
今年は私にとっては収穫の多かった年になりました。6日の午後に鳥が入り、抜けないかひやひやでしたが良い鳥が残っていてくれました。
たまには良いことがないと500km走る力が湧いてきません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561136/66724082

この記事へのトラックバック一覧です: 180510-13 飛島No2 シマノジコ:

« 180510-13 飛島No1 オジロビタキ・カラフトムジセッカ | トップページ | 180515 印旛沼・稲敷・与田浦の鳥 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31