« 190409 三番瀬No2 ダイサギ・ハマシギ・ミヤコドリ・ユリカモメ | トップページ | 190412 コアジサシ・ダイゼン・ムナグロ・メダイチドリ »

2019年4月13日 (土)

190407 三宅島航路 アホウドリ・カンムリウミスズメ・クロアシアホウドリ

三宅島~大島で見られた海鳥です。アホウドリは15羽、年齢が多種で見ていて楽しいものです。カンムリウミスズメは9羽、5回の出現でした。

旋回前回も1回しか出なかったコアホウドリ、今回は見ることができませんでした。

アホウドリは大きさと言い、飛翔の素晴らしさで何回見ても素晴らしいものです。

帰って来たばかりですが、また行きたくなってしまいます。

190407-4_1 アホウドリ亜成鳥

190407-6_1 アホウドリ 今回の中では一番若い個体

190407-17

190407-21 亜成鳥

190407-23

190407-25

190407-26

190407-41 成鳥と言える個体

190407-44 ここまでの成鳥は初めてのような気がします。

190407-42

190407-4_2  クロアシアホウドリ

190407-3_1 カンムリウミスズメ

« 190409 三番瀬No2 ダイサギ・ハマシギ・ミヤコドリ・ユリカモメ | トップページ | 190412 コアジサシ・ダイゼン・ムナグロ・メダイチドリ »

東京都」カテゴリの記事

コメント

アホウドリは、横幅とか、大型の猛禽並みだから、迫力あるんでしょうね。大海原でも目立つ訳ですね。長生きみたいですね。船の周りに寄ってくるんですか?

七丸さん コメントありがとうございます。
近くに来るかどうかは、運次第ですね。風向きとか波の状況とか、また船の通る場所等いろいろですね。
カツオドリなどは逆に、船に驚き飛び出すトビウオを捕りに来るので、船に並走して手が届きそうな近くまで寄ってきてこちらをチラチラ見たりしますよ。良いですよーーー。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 190409 三番瀬No2 ダイサギ・ハマシギ・ミヤコドリ・ユリカモメ | トップページ | 190412 コアジサシ・ダイゼン・ムナグロ・メダイチドリ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31