茨城県

2019年7月10日 (水)

190625 クロハラアジサシ

少し時間がたってますが、利根川下流域で出会ったクロハラアジサシです。

190625-51 クロハラアジサシ 夏羽

190625-62 クロハラアジサシ 換羽中。

190625-65

190625-68 細い竹に止まってますが、出ている足指が何となくいい感じ。

190625-72 夏羽個体

190625-79

190625-95

190625-96

190625-99 場所の取り合い

190625-118

2019年7月 9日 (火)

190705 コヨシキリ・セッカ

草原の鳥 2種です。利根川下流域

今日から今週末まで、また南の島に行っていますので、予約投稿になります。

190705-3_20190706183701 コヨシキリ

190705-4_20190706183701

190705-7_20190706183701 大きな口を開けて、長い節を歌い続けていました。

190705-9

190705-13

190705-17_20190706183701

190705-1_20190706183701 セッカ

190705-2

190705-3_20190706183702

190705-5 偶然、枯れ枝が体を貫いているように見えます。

2019年7月 2日 (火)

190625 クロハラアジサシ No2

今までで一番近くで見られたため、たくさん撮ってしまいましたのでNo2です。利根川下流域

190625-5_20190701193301 クロハラアジサシ

190625-9_20190701193301

190625-27 正面顔が撮れました。

190625-28

190625-29 綺麗な夏羽でした。

190625-31 ペリっとを吐き出したいのか、口を何回も大きく開けてましたがなかなか出ないようでした。

190625-37

190625-39

190625-43

190625-47

2019年6月30日 (日)

190625 クロハラアジサシ

毎年この時期にやってくるクロハラアジサシに、今年も出会うことができました。利根川下流域

190625-52クロハラアジサシ

190625-53

190625-83

190625-84

190625-106 飛びながらの水浴びです。

190625-107

190625-109

  190625-125エサ取り  コアジサシのように飛び込みの出なく、飛びながら水面にいる小魚等を捕ります。

190625-132 

190625-131

 

2019年6月29日 (土)

190625 アオサギ・オオセッカ

九十九里浜の後は茨城県の葦原へ大きく移動です。

今季近くで撮れなかったオオセッカ、教えてもらいやっと撮ることができました。

190625-1_20190628193702 アオサギ

190625-2_20190628193701 オオセッカ 空抜けになったところでピンを合わせ、あとはカメラ任せで撮るだけ。それでもなかなかこれはというものが出てきません。

190625-1_20190628193701 カメラもニコンD500+500mmf5.6手持ちにして、少しは歩留まりがよくなったような気がします。

190625-3_20190628193701

190625-7_20190628193701

190625-9

190625-10_20190628193701

190625-12

190625-23

190625_20190628193701 おまけのボラ  川面を飛び跳ねるところをパチツ。

2019年6月26日 (水)

190621 サシバ・ミドリシジミ

初めてのゼフィルス  ミドリシジミを見に行ってきました。

1頭しかいませんでしたが、よく見る模様に感動です。

190621-2 サシバ 通り道で出会ったサシバです。

190621-1

190621-6 木の葉上にいる昆虫を狙ったようです。

190621-3 ミドリシジミ

190621-4 風が強く、葉にしがみつくようにしていました。

190621-12 ヤマグワの完熟した実の汁を吸っているようです。

190621-11

190621-13

190621-17

2019年6月 8日 (土)

190601 コジュリン・ヒバリ

麦畑で、麦に止まるコジュリンの写真を撮りたいと思っていたのですが、やっとそういう場面に出会うことができました。竜ヶ崎市

190601-3_1 コジュリン 蝶がもう少し近くに飛んでくれると良かったのですが。

190601-14

190601-5_1 麦畑のコジュリン

190601-8_1

190601-9

190601-17 来年はみどりの麦の時に撮りたいものです。

190601-22

190601-23_1

190601-3_2 ヒバリ

190601-5_2

2019年6月 7日 (金)

190601 アカガシラサギ・アマサギ・ゴイサギ

今年もやって来たといことで見に行ってきました。年々雄の貫録と言うか色が深みを増してきているように思えます。茨城県

190601-5 アカガシラサギ

190601-10

190601-8

190601-13

190601-20 初めて目にしたアカガシラサギの冠羽

190601-23

190601-24 羽の白もクリーム色できれいです。

190601-26

190601-3 アマサギ

190601-2 後ろ向きのゴイサギですが、白い冠羽がV字にきれいに広がっているところを撮影です。

印旛沼周辺・竜ヶ崎・土浦 7:30-16;00 190601
1キジ 2カルガモ 3カイツブリ 4キジバト 5カワウ 6サンカノゴイ 7ヨシゴイ

8ゴイサギ 9アカガシラサギ 10アマサギ 11アオサギ 12ダイサギ

13チュウサギ 14コサギ 15ホトトギス 16コアジサシ 17トビ 18ツミ 19サシバ

20カワセミ 21チョウゲンボウ 22モズ 23オナガ 24ハシボソガラス

25ハシブトガラス 26シジュウカラ 27ヒバリ 28ツバメ 29ヒヨドリ 30エナガ

31オオヨシキリ 32セッカ 33ムクドリ 34スズメ 35ハクセキレイ 36カワラヒワ

37ホオジロ 38コジュリン

2019年5月19日 (日)

190503 コウノトリ

長期滞在中のコウノトリです。茨城県

190503-2_2 コウノトリ 繁殖するのか交尾までしていました。

190503-3_2

190503-6

190503-5_3 人口巣塔が必要な状況のようです。

190503-9

190503-10

190503-15 この状況では何時接触事故を起こすか分かりません。

190503-16_1

190503 おまけのオオセッカ  今年はなかなかいい具合に撮影ができないオオセッカです。

2019年5月18日 (土)

190503 カワセミ・ホオジロ・シギチ類

今シーズンの中では、水田地帯にシギチ類が割と入っていた3日の撮影です。稲敷周辺

190503-2 カワセミ

190506-4_1 ホオジロ

190503-3 ムナグロ・キョウジョシギ 

190503-5 キアシシギ・キョウジョシギ

190503-4 畦の上にキョウジョシギが群れていました。他にトウネンが6羽。

190503-5_1

190503-2_1 チュウシャクシギ

190503-3_1

190503-4_1

190503-5_2

 

より以前の記事一覧

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31