山梨県

2017年5月 4日 (木)

170425 アカゲラ・アカハラ・キセキレイ・キビタキ

4月25日 アカゲラ・アカハラ・キセキレイ・キビタキ 柳沢峠

短期の離島に行っていますので、過去分の掲載で柳沢峠の未掲載分です。

170425_1アカゲラ


170425_4枯れ木をのぼりはじめ、最後は天辺でゆっくりと見物。


170425_4_2アカハラ


170425_8舞台にやって来ては大食漢ぶりを発揮の困り者??


170425_9


170425_3キセキレイ雌


170425_9_2


170425_12キセキレイ雄 きれいな雄でした。


170425_15


170425_1_2キビタキ まだ舞台には来てくれず、周りにやってくるだけのキビタキ


170425_3_2

2017年4月27日 (木)

170425 コマドリ

4月25日 コマドリ 柳沢峠

170425_5コマドリ 今年は豪勢な舞台での撮影です。


170425_8また1時間毎ぐらいにお出ましでした。その間はキセキレイやアカハラ・キビタキ等が遊んでくれます。

170425_16



170425_12舞台の前で。


170425_13


170425_14

170425_17


170425_20


170425_25


170425_27眼の上右に白い点があるコマドリで識別は簡単です。


170425_28




2017年4月26日 (水)

170425 ヤブサメ

4月25日 ヤブサメ 柳沢峠

少し早いかなとも思いましたが、標高1400mの柳沢峠に行ってきました。

道横にはまだ雪も残り、ポイントでも日が出るまでは冬のような寒さでした。

それでも目的の鳥には会うことができましたが、それよりも今回は今までなかなか撮れなかったヤブサメを撮ることができたほうが嬉しく、最初の掲載です。

170425_1ヤブサメ 普段は藪の中で目にすることは困難なのですが、この一帯はどういう訳か熊笹が全て枯れてしまっていて、見えなかったものが見える嬉しい状況となっています。しかしコマドリ、コルリ等にとっては隠れ場所がなく困った状況です。


170425_4テッポウムシ(甲虫の幼虫と思うのですが)を捕まえ、食べようとしているのですがm大きすぎて難儀しています。


170425_5初めての全身撮影です。


170425_6


170425_7


170425_8


170425_10

2015年12月21日 (月)

151219 コガラ・ヒガラ・ヤマガラ

12月19日 コガラ・ヒガラ・ヤマガラ  山梨県

林道で出会ったカラ類3種です。

151219_2_2コガラ なかなか止まってくれず手ごわい相手です。


151219_3_3


151219_10


151219_2_3ヒガラ 同じく小さく早い相手で、目も黒い羽毛の中でうまく写ってくれません。


151219_3_4しかし姿。動作はかわいいものです。


151219_4


151219_1_4ヤマガラ 愛嬌のあるかわいい鳥です。


151219_2_4


151219_5

2015年12月20日 (日)

151219 アトリ・イカル・ハイタカ

12月19日 アトリ」・イカル・ハイタカ  山梨県

林道と別荘地にいた鳥です。

151219_1アトリ 別荘地にいたアトリです。歩いていると気づく前に飛び立てられてしまい、地上編は撮れません。


151219_3


151219_1_2イカル 林道で見られた数少ない中の1種


151219_3_2群でいたのですが、見えていたのはこの1羽で枝かぶりです。


151219_1_3ハイタカ この林道で初めての猛禽です。


151219_2

2015年12月19日 (土)

151219 イスカ

12月19日 イスカ 山梨

まだ早いかなとも思いましたが、雪が降る前にということでイスカとオオマシコを求めてプチ遠征をしてきました。

結果は、今年は鳥影が少なく、イスカも朝一で10数羽の群を見ただけでその後は不明となってしまい、オオマシコには出会うことができませんでした。

151219_5イスカ♀ 高い梢に現れた最初の1羽


151219_6


151219_8イスカ♂ ♂はどうしても枝かぶり状態となってしまいました。


151219_12 松の葉裏ですが、嘴に小さい松の実が咥えられています。


151219_15 ♂♀の群でしたが、今回はなぜか♀しか表側に来てくれません。


151219_18


151219_19を向けてくれました。


151219_23

2015年6月26日 (金)

150620 ウソ

6月20日 ウソ  奥庭

今日の写真は奥庭の定番ウソです。

150620_4奥庭に行く前の駐車場から撮った夜明け前の雲海


150620_7の山の手前では、雲が高いところから低いところへ流れているような感じです。


150620_1最初に現れた部分白化と思われるウソの♀


150620_3


150620_5ウソ♂


150620_7_2普通のウソ♀


150620_9

2015年6月25日 (木)

150620 ヒメネズミ・ホトトギス

6月20日 ヒメネズミ・ホトトギス 奥庭・高原

何も出ないで暇を持て余していた時に楽しませてくれたネズミです。

150620_2ヒメネズミ アカネズミかもしれないのですが、大きさがかなり小さくヒメネズミとしました。


150620_4_2目の前2~3mのところで何かの実らしきものをしきりに食べていて、全く人を恐れることはありませんでした。


150620_7


150620_8


150620_9_2


150620_2_2高原で出会ったホトトギス ちょっと遠かったですが久しぶりの鳴いていたホトトギスです。


150620_3

2015年6月24日 (水)

150620 カヤクグリ

6月20日 カヤクグリ 奥庭

150620_1カヤクグリ 目の色がきれいな茶色です。


150620_4水浴びをすると見た目がかわいそうになりますが、鳥にとっては毎日の生きるための行事です。


150620_9


150620_14カヤクグリ遠景


150620_17


150620突き出た木の先がソングポストとなりますが、ここは緑バックでいい感じです。

2015年6月23日 (火)

150620 キクイタダキ

6月20日 キクイタダキ 奥庭

普段高い木の上で動き回り撮影は困難なのですが、今回は近くで巣を作り始めていたところなのか、低いところで動き回ってくれどうにか撮ることができました。

150620_1キクイタダキ


150620_2ピントが甘いですが、緑をバックに撮れた1枚です。


150620_10近くでですプレイのような行動した場面です。頭の黄色をアッピールです。


150620_11


150620_13


150620_16いい感じで撮れました。


150620_19


150620_31


150620_36滞在中 1回しか水場には出てきてくれませんでした。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30